ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS プラモデル - MG ジェスタ その7 -

<<   作成日時 : 2017/07/16 17:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

続いて胴体です。このあたりから少しずつ楽になりそうで、そうでもない。

このモデル。やたらと多面構図なのでしんどいですね。
しかも、意味があるものと、え?っていう部分が多いので、微調整を繰り返す始末。

面構成がよくわかんない部分は、とにかくわけわからんので
綺麗に直したいですね。


基本的には、バンダイエッジは無くしたほうが綺麗です。
エッジを鋭角にとがらせるのもまあいいですけど
そうじゃなくてもシャキッとします。

ただ、バンダイエッジを無くすともなると
パテを埋めるか、盛大に削っていかないといけない。

前者でも後者でも、形をまずはざっくり整えるときは、鉄ヤスリがお勧めです。

一気に削れるし、まっすぐ切り落とすような切れ味で処理できるので
エッジがしっかりと出てきます。


紙ヤスリは表面処理に向いてますけど
エッジだしの時は、鉄ヤスリのほうがさくっと行きます。

しかも、切れ味がいいので、表面処理も楽です。


タミヤのクラフトヤスリPRO、何種類か持っていると便利ですよ。
凄まじい切れ味です。
表面が全然ギザギザせずに、まるでカンナがけしてる感覚でごりごり削れます。
紙ヤスリでせっせと処理するのがバカらしいレベル。


真面目に、紙ヤスリでだらだらやってしまうと、意外とエッジがよれていくので
鉄ヤスリで一気にやったほうがいい結果が出やすいです。
ヤスればヤスるほど、ふしぎとおかしくなっていくので
(微妙に削る方向などがぶれるので)
一気に決めたほうがいいです。


ということで

画像


胴体、上半身側から処理していきます。

エッジがもやっとしているのは、特に胸あたりがもやもやってますね。

コクピットハッチ付近はC面祭り。
Hi-νよりも、エッジがあるものの、C面で滑らか風に見えてます。

ただ、全体的にカクカクとした作りなので、エッジがもやっとしないように処理する感じですね。


画像


内部パーツも多い部位ですけど
分解でもしない限り、中は殆ど見えないので
内部パーツ処理は、かみ合わせなどを調整しながら少し削るくらいで十分でしょうか。

一方、外部パーツはカクカクしているパーツ類ですけど
エッジ付近はかなり丸っこいので、エッジは出したいですね。


その中でも一番気になるのが胸なのですが
黒系の外部と、エアダクト、そして蓋。

それぞれ面構成を合わせつつ、エッジを維持しないとなので
なかなか難しい箇所ですね。


ひとまず、こいつを処理しました。
だいぶかかりましたが・・・。

画像


エアダクト部分です。

ここは、多面構想になってました。
だけど、後ろ側は殆ど見えない。
これは、内部パーツと接続するため用にあるようですが
非常に邪魔くさいので、手前側の面構成を維持して、まっすぐなるように削りきりました。

結構削らないとなので、ここで鉄ヤスリが活躍します。


画像


セットするとこんな感じです。
全体的にカクカクしているので、この胸部分はとりあえずカクカクっぽくなりましたね。


外部の黒系は未処理なので
ここもまっすぐになるよう、処理してあげれば、全体的にシャキッとするはずです。

個人的に、ジム系量産機は、カクカクしたイメージが強くて
その分、すごくシャキッとしているように感じてます。

ジオン系の流線形ボディと、連邦系のカクカクボディが非常に対照的だって思ってます。


画像


上から見るとこんな感じ。
上部分は、面構成のつながりはあまりないですね。

横はそれなりですけど

画像


下から見ると、この面構成、かなり不思議ですね。

内部パーツ側と面構成が一致することになる。
外部パーツは、殆ど面構成一致しないですね・・・。


この外部パーツも、やたら多面構成なので
処理がほんとに大変です・・・。


なんでこんなに多面祭りなのか。


ほんとに大変です。
これは時間かかりますね。


面構成をしっかりさせるだけでも、十分なやりごたえあります。


時間かかりそうです・・・。ほんとに。



○今日の気になる事
久しぶりに韓国のニュースとか見ました。

日本では、嫌いな国のトップじゃないかと思う国ですけど
新しい大統領になって、揺れ動いてますね。

北朝鮮に迎合しようとして、その北朝鮮からも非難され
国内でも批判され始めてる。

君らが選んだんじゃないか・・・。
って思いますが、一瞬で手のひら返しですね。

あの国は行動の原理原則に感情が先に出るので
割と勢いで突っ走るところがありますけど
その感情を逆手に取りつつ、国をまとめ上げるカードが反日なんですよね。

あれを言っとけばみんなが団結する。
感情が支配した段階で、行動しちゃうわけで。

それがいいことなのか、正しいことなのか
そんなのどうでもいい。とにかく感情が一番の行動原理。


だから解決するわけがないんですよ。
真実だったのか、嘘なのか、あまり意味がないことになるわけで。

慰安婦像の問題も、慰安婦がどうだったかなんて
もやはどうでもいいのかもしれない。

とにかくムカつく。腹立つ。
それがすべてな気がしますね・・・。こうなると手の付けようがない。
会話その他で解決できるわけないじゃないですか。

感情を抑えるには、とにかく謝罪。しかも形に残るもので謝罪。
だから賠償って話になる。
一度出しても、再び感情が昂れば、再び謝罪しろ。賠償しろの繰り返しになるわけで。
ずっと続きますよ。


常に反発し続けて、未来永劫分かり合えない。
こんな状態なんじゃないのかな真面目に・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プラモデル - MG ジェスタ その7 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる