ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS プラモデル - MG ジェスタ その12 -

<<   作成日時 : 2017/08/06 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時間が空いてしまったので、取り返す感じです。

作業場所をもうちょっと充実させたいので
集塵機を買うことに。

といっても、そんなに高級なものではなく
削り落としたものをまき散らさないように、手元に落としたものを集めてくれる感じのもので。

ネイル用の集塵機(塵?)がお手頃価格なので
まずはこれで様子見たいですかね。

ネイルケアも、手作業でのやすり掛けやリューターによる作業など
粉塵巻き上がるので、集塵機あると便利じゃないかな。


なんだかんだで、結構やすり掛けした粉類が、机とかに溜まってるので
少しでもその数を減らしたい。
100%ではないと思うのですが、少しでも集めておけば、掃除が楽ですからね。


今はどうしょもないので、空き箱に粉を集めるようにしてましたが
効率よくはないですからね・・・。
いつまでも箱捨てられないし。


ってことで、到着を待ちつつ、今は普通にやすり掛け。


残りのパーツ類を綺麗にすれば、腰も終わりです。


画像


まずはサイドアーマー。
左側は処理済み、右側は未処理です。

表面もそうだし、エッジ部分も曖昧なので
しゃきっとさせるべく、全面的に削っています。

稼働用の凸モールドがあるので、削らないよう慎重に。


画像


どちらも処理。
だいぶエッジ含めた表面処理は慣れてきました。


#400でやるにしても、最初はつるつるなのですが
ここにヤスリをかけようとすると、ガリっていう感触があって
これがすごく嫌。

エッジ削ったんじゃ・・・?って思ってしまうので
まず最初は、#1000など細かいやつで、表面を少しだけ荒らしてから
改めて#400などで削ってあげると、余計な心配は減ります。

やすり掛けしている最中で、ガリっていうのを感じるのはほんとに恐怖です・・・。


スムーズに表面処理できているときは、がりがりとした感触はなく
意外とスルスルっと削れていくので、こういう時は成功してますね。


こういう手触りでの違いが分かるようになるのも
上達の一歩なのかもしれないですね。


画像


はめ込んでみて、エッジが強調されて、カクカクした印象になりました。
最初は結構曖昧モールドだったので、エッジが目立つのはいいことかな。

画像


続いて中央部分。
これは前部分ですね。

これらもC面祭りではあるので、表面を整えて、C面を活かしつつ綺麗にしてます。
今回結局全面的に#400とかで削ってますね。


画像


フロントとリアアーマーのスラスター部分。
口のところしか見えないので、そこだけ処理。

口元だけスパっとした印象になるようにヤスリをかけてみました。

あとはどうせ見えないという理由から、何もしてないです。
それこそ、ゲート跡処理すらしてない。

#400とか#600とかで処理してるのに
粉が小麦粉みたいですからね。この粉集めたら、キュッキュしそう。


なんだかんだ、どこもかしこもヒケだらけなのも見えたので
全面的にやすり掛け必要ですねぇ・・・。しんどい。


画像


エンブレムが入るところですね。
ここと、もう一つのパーツの面構成が一致しないと
ちょっと変なので、気にしながら処理です。

画像


こっちは裏側のほう。
似たパーツなので悩ましいですけどね。


画像


裏側の中央部分。
ここもスパッとした切り口っぽく見せています。

量産機ですからね。簡略化できるところは簡略化していないと
やっぱり違和感があります。


C面とかR面が多いとなると、それだけ工数かけてることになるので
沢山大量に作成したいのに、そんなことしないと思うんだよね。
手を抜けるところは抜いて、工数削減するのが本来だと思っています。


画像


中央エンブレムです。相変わらず小さい・・・。

処理大変すぎですけど、エッジを少し鋭くしてあります。
また、これもバンダイエッジと思いますけど、変なエッジがあったので
これは消してます。

4面あったので、3面になるまで丁寧に削った状態ですね。


これで腰部分のパーツは全部処理したので
最後に組みあげて、おかしいところをチェック。


画像

画像


正面、だいぶカクカクした印象が強くなったかな。

画像

画像


後ろは、リアアーマーがのっぺりとしてくれたので
むしろこのほうが嬉しい。
量産機!って感じがする。

凹モールドをつぶして正解だったと思ってます。
人それぞれでしょうけど。


なお、フロントもリアも、奥まで入れちゃうと取れなくなるので
緩くしてあります。


画像


真正面。凹モールドをガイドにして穴を開けたので
苦労せず場所が一致してくれた。

エッジがしっかりと目立てば、それだけシャキッとするので
やっぱりいいですね。


画像


上から。
ここは殆ど見えないので、あんまり気にせずともいいかな。

画像


下から。
内部メカ系がそのままになってる設計ですけど
まあ、下部分もまずは見えないので、気にしなくてもいいかな。


とりあえず、大丈夫そう。
あとは、綺麗に水洗いをして、串揚げにする。


水洗いのときは、中性洗剤を少し入れた水を張ったところにぶち込む。
軽く中でごしごししたら、流水で洗い流して、タオルで拭く。


意外と削りかすが残ってるんですが
しっかりと流水で洗い流さないと、粉と水が混じってダマみたくなって
これがこびりつくことがあるので、流水でしっかり落とした方がいいですね。


逆に、歯ブラシとかでごしごしやると、傷がついたりするので
出来る限り、流水などで洗い流すのがベターかなと思います。
柔らかいブラシなら大丈夫でしょうけどね。


画像


胴体全部集めてみると、結構ぎゅーぎゅーですね・・・。
様子みて、分けるかこれは。

あと、元の色と全く異なる色を付与するものがあるので
これらは、そもそも別だししたいところです。

マステなどで違う色だ。と分かるようにマークしておくといいんですけど
まあ、覚えてるよねこれくらい。


パーツ数は少なく見えるんだけどねぇ・・・。
表面処理をするだけでも、こんなにかかるとは。


まあでも、こだわったらこだわるだけ
時間もかかるもんだよね。


これ、塗装9月とかになりそうだなぁ・・・。
10月までに完成するといいんだけども。



○今日の気になる事
ようやく目の調子も戻ってきたので、元の生活になりつつある。

まだ、目の違和感が少し残ってますけどね。
筋トレとかできないと、だんだん体が鈍るというか
なんでしょうね。なんだかすっきりしないんですよね。

汗をかくのは気持ち悪いけど、汗かいたら体はすっきりする。
デトックス目的になるんでしょうけども



まあ、この夏期休暇
ほぼ家にいるつもりなので
(台風苦来るし・・・。)

殆ど外に行かない。

ってわけにもいかないので
日を浴びに少しは外に出たい。

日光浴できないと、体おかしいんだよなぁ。
もうなんなんでしょうねこの違和感祭り。


食う寝る遊ぶ。これ真理かもだねぇ。
遊ぶは、外も含めですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プラモデル - MG ジェスタ その12 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる