ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS プラモデル - MG ジェスタ その14 -

<<   作成日時 : 2017/08/09 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

右腕の続きですけど、進捗悪いですね。

原因は、意味不明な段差が多すぎる。
パーティングラインなのか、デザインなのか不明な場所も多く
このモデルは、ちょっと雑という印象を受けます。


処理がとにかくしんどいです。


それを目的にしてるのかもですけど
なんでしょうねこれ。ひたすらやすり掛けをしないとダメなので
結局全面的にヤスリ掛けしなきゃいけない。

集中力が持たない・・・。


量産機だから、あまり注目がないのもありそうですけど
(しかも、原作ではちょい役だったようにも)
もうちょっと気合入れてほしかったなぁ。
という印象が強いです。


作ってる人も少なそうだし。


まあ、手掛けてしまった以上やるしかないのですが
塗装まで含めて綺麗に仕上げるという人には、歯ごたえのあるモデルですかね。
やればやるほど、このパーツのよくわからない設計箇所が見えてきます。


画像


上腕と肩部分。肩は殆ど見えないでしょうけど
上腕は見えるので処理をこまめにするんですが

上腕部分、下にある凹モールドはいいとして
なぜか長い辺の延長上に、謎の段差があるんですよね。

ちょっと見えにくいんですけど
それくらい浅いモールドがある。

個人的には、邪魔です。
これを活かすなら、絶対にスジ彫りが必要。
表面処理しただけで、簡単に消えるはずなので。


私はこのモールドの意味が全くわかんないので
パーティングラインと判断して消しにかかりました。


ゲート跡もあるから、普通にやったら絶対消えます。


画像


こうなる。こうなるよね・・・。


で、綺麗にするのに5分とか10分とかかかる。
上腕だけで1時間くらいかかるんだけども・・・。


画像


#1200で綺麗にしてこうなりました。
残ったモールドもかなり浅くなってきてるので、ギリギリですかね。

肩部分は、よくあるというか、ポピュラーなC面構成ですね。
こいつで練習が一番かもしれない。

画像


マガジンです。ほんとはあと1個ありますけど
あと1個は銃にくっついてるので、こちらはあとで。

これはマウントするやつですね。

全体的にカクカクしくなるように、磨いてありますけど
モナカなんですよねこれ。

継ぎ目けしはしていないので、継ぎ目が残りますが
段差をなくしてあげれば、比較的見えなくなりますね。

画像


マウント状態にした感じでチェック。

それぞれ右側に白い線ありますけど、これが継ぎ目ですね。

削りかすですけど、この状態で塗装したら、継ぎ目消えそうですね。


苦労するわぁ・・・。


スジも少し強化してあります。


画像


マルイチですね。これはいい設計してるので
このまま活かして使おうと思います。

内部と外部で別パーツだから
色分けを意識しなくていいのがうれしい。

だいたい一発抜きされてて、中を墨入れするっていうのは
この手のパーツの定番じゃないですか。
その定番を崩したという点は、高評価です。

画像


次は外部パーツ。まずは腕の内側ですけど
ここにはメタルパーツを・・・。


ずれた!!


ずれてしまったので、パテで穴埋めしてもう一度開口。

画像


これでなんとか一致したかな・・・。

少し傷が目立つので、もう少し綺麗にしないとですね。


大変です。とにかく大変です・・・。


続いて肩。


この肩も面構成が多すぎるし、変なパーティングラインっぽいのがあるので
容赦なく消す。

この変なライン、段差にもなってるし、よくわかんない。
デザインなの・・・?


この肩はほんとにやばいですね。
全パーツ中、一番気合入れたいところ。

というか、無理に一発抜きしすぎなんですよこれ・・・。


画像


きつい・・・。
このパーツサイドに変なパーティングライン。
そして、ひたすら面構成が多く、必死で処理してましたけど
なかなかエッジも出ないので、試行錯誤を繰り返してしまった。

あまりやり過ぎると取り返しつかないので
止めた状態がこれ。


難しい・・・。この多面体処理ほんとに難しい。


画像


パーツ正面はこんな感じです。
凹モールドにうち、長方形っぽいところだけ開口。
△モールドは残すことにしました。

△モールドを見てると、ガンダムMk-IIに見えてきます。

肩のスラスター構成も、バックパックの感じも
やっぱり、母体はMk-IIなのかなぁ。


Zガンダムは、タイトル通り、後半に登場する主役メカが活躍するという
当時のロボットアニメの定番でもありますね。

エルガイム→エルガイムMk-II
ダンバイン→ビルバイン
ザブングル→ウォーカーギャリア

みたいな。


これは、商品戦略という話もあったりしますけど
Zガンダムも例に漏れずですね。

この定番の流れは、ロボットアニメでずっと続くことになる。
特にサンライズ系は、圧倒的にこの流れが多いですね。


だけど

Zガンダムは人気MSですけど
ガンダムMk-IIも負けじと人気ですよね。

私はZよりもMk-IIのほうが好きです。


Mk-IIって変形するわけでもなく、特殊武装とかもなく
非常にシンプルなんですけど
そのシンプルさが、Mk-IIの良さだと思うんですよね。


1stガンダムと比べ、一気にミリタリー色が強くなったのも
Mk-IIの特徴でしょうか。

なにより、全体のバランスの良さも、Mk-IIの素晴らしさですねぇ。


グリプスを駆け抜け、第一次ネオ・ジオン抗争も駆け抜けた名機。
そんなMk-IIっぽさが随所にあるので、ジェスタに目が行ったのかもしれない。


なんだけど、このパーツのしんどさはないわぁ・・・。


水増ししてる理由は簡単。


力尽きた・・・。




バンダイさん
謎なエッジが頭悩ませる原因になってると思うのですが。

例えば


18歳以上限定の、キンキンなエッジを持ったプラモデルとか
作ってくれないですかね・・・。

ケガしても自己責任っていう、消費者庁に喧嘩売るようなやつを・・・。




○今日の気になる事
ヨーロッパとかで、EV車普及を無理やりやろうとしてますけど

冷静に考えて、モノを燃やす場所が変わるだけで
エコでもなんでもないと思うんだよね。


車でガソリンを燃やすのか
その分の電気を、火力発電所でも燃やすのか

の違いなだけで。


昔、日本も光化学スモッグとか汚染がひどかった。
工業用水が川に流れ込み、川はどんどん汚れて
生き物含めて、何も住めない状態になったし
この汚染水によって、水俣病とか起きたのも事実。


でも、今の日本って
自然がそれなりに帰ってきてますよね。
東京都内で、鮎が釣れる時代です。


だけど、工場も依然として存在するし
電力その他、エネルギーは昔よりも消費してる。

効率よくなったのもあるかもですけど
何よりも、主力であった火力発電が減ったからですよね。


でも、地熱とか風力とか水力とかでは
とても賄いきれない需用電力に対して、どうやって供給してるかといえば
原子力発電がカギになってきた。


これ、どうすんですかね。
原子力無くすのは、そりゃ理想かもしれないけど
需要をどうやって賄うんでしょうか。


自然を利用した電力発電には、限界がある。
メンテナンスなども含めると、莫大な費用もかかるし
かけた分、取り返せるわけでもない。
そもそも足りなすぎるんですよね。


じゃあ、需要を減らすの?
どうやって。

人口でも減らすんですかね?
少子化対策とかしようとしてるのに?

みんな電気を使うなー。
っていうのも無理でしょ。生活レベル下げろっていうのは
ちょっとやそっとじゃ無理ですからね。


あとは、効率化とか、新たな科学的進歩に期待しなきゃいけない。
どっかの誰かは2番でもいいとか言ってましたね。
2番じゃだめでしょ。1番になろうと、時間と金を使って頑張って
ようやく進歩すると思うのに。

しかも時間のかかる方法です。
見つからないかもしれないし。


原発ゼロとか言うのはいいんだけど
これ、かなり壮大すぎるんですよね。

未来の子供たちのために!
っていうのも、いいんだけど
今生きてる人たちは、どうでもいいわけ?
ってなるじゃないですか。

原発をとにかく止めちゃったら、今生きてる人たち、生きていけなくなるかもしれないよね。
未来もなにもないじゃないですか。


政府側が嘘ついてる可能性もなくはないんでしょうけど
これがもし本当だとして、止めちゃったらすごいことになったらどうすんの?
リソースって、仮に他の発電所が事故などで止まっても
継続できるように、余力持たせておくのが普通。

サーバー設計とか、サービス提供するようなものは
リソースをぎりぎりまで使うなんて設計にはしないもんです。
いわゆる、N+1やBCPを考えるのは正しい設計だと思うんですよね。


今って、縮退時はぎりぎりなんじゃないのかなぁ・・・。


日本ですらこうですからね。
海外はエリアも広く、考えることさらにあると思うんだけど

ほんとに全廃なんてできるんですかね・・・。
こんな宣言しちゃっていいんだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プラモデル - MG ジェスタ その14 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる