ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS プラモデル - RG ズゴック その10 -

<<   作成日時 : 2018/02/12 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

墨入れ状態の確認をしつつ、シールを貼ります。

シールは段差を消すために、簡単に研ぎ出しをしますけど
通常だとデカールなので、シールだとどうなるか、ちょっと心配です。


というのも、シールって粘着力が強く
軽く乗せたと思っても、結構すぐにべちゃっとくっついちゃう。

初心者向きのようにも感じるシールですが
実は非常に難しくて、その理由は、中に空気が入ってしまう点です。


ドライデカールや水転写式デカールは、空気が入りにくいようになってます。
ドライデカールは転写するのに、がりがりとこすりつけるし
水転写式は、水が乾いて接着となるので、その間に空気を抜くことができる。


間に空気が入ると、いわゆるシルバリング状態になってしまうので
どうしても綺麗に密着した感じになってくれません。
シールは、シルバリング状態が多発するので、綺麗になってくれないんですよね。



研ぎ出しする理由としては、シールの段差を消すことが1番の目的なんですけど
もうひとつは、このシルバリングをクリアの力で消し去る。
っていうのがあります。

溶剤の力でデカール類が少しだけ溶けて、空気が抜ける。
っていう理屈なのですが、シールだとどうですかね・・・。


RGは、完成度を上げようと考えていくと
やることがかなり多いので、やりごたえはあると思います。



ってことで、ひとまず残りの墨入れを処理。


画像


ざっと処理。腕パーツですけど
そんなにたくさんべちゃべちゃつけないので、まあこんなもんですかね。

ちなみに、パーツ数は明らかに逆だったので
脚を塗装ベースを変える。今更・・・。


画像


この腕パーツですが
変な場所にメタリックシールを貼る事になってるんですけど
パーツをまたいだ挙句に貼るという、RGらしからぬひどい作りなので
ここはメタルパーツに置き換えることに。

あんまりメタルパーツを入れる予定ではなかったんですが
結果的に、いれてしまったほうが圧倒的に楽。っていう部分はありますね。


メタルボールなら、そんなに目立たないし
まあいいかな・・・。



画像


他も調整してとりあえず、エナメル@墨入れは終わりです。
残りおかしそうな場所は、ガンダムマーカー@墨入れタイプで処理して綺麗にします。
特に段差モールドあたりは。


状態確認と一緒に、シールを貼って、全体的な確認をしながら
クリア塗装前の、墨入れ+シール状態を確定させます。



画像


ひたすらシールと、複数パーツセット状態での墨入れ状態を確認していきます。
もし、変なところあれば、ガンダムマーカーで微調整です。

ガンダムマーカーでの墨入れは、乾いた後に消しゴムでごしごしやれば消えます。
もしくは、つまようじでこすってあげても取れますね。

乾く前なら、ティッシュなどでふき取ることもできます。
ウェットティッシュ辺りが意外と綺麗になる。


分かりやすいのはこちら。

画像


胴体のところですね。
モールドもありますが、ピンクとサーモンピンクの2パーツ。
この間が段差モールドになっていますが、エナメル墨入れだと殆どダメだったので
ここをガンダムマーカーで塗ってあります。

はみ出たのは消しゴムでごしごし。十分綺麗になりますね。


ここにシールを貼ると


画像


かなり厚みがありますね・・・。
このシールの違和感は、さすがに消し去りたいですねぇ・・・。
クリアを吹くと、墨入れ箇所の確定にもなるので
全チェックを済ませたいですねぇ。


画像


胴体系完了。
半分くらいはシールありです。

残りは軽くクリアを入れたら、艶消しを先行塗布してもいいかもですね。



画像


右脚。こちらもシール祭りですね。
蛇腹パーツその他、こつこつシールを貼っていくんですが
左右対象になっていて、右脚用のシール位置に貼るので、気を付けないとですね。


画像


ちょっとわかりにくい・・・。
シールなので、大き目のやつは、特にシルバリングがおきますね。

慎重に空気を抜いて処理はしたんですけどね・・・。

画像


左脚も。こちらは、専用シールがあったりします。
MSM-07Sのシールですけどね。

画像


ここですね。07Sしかないですが・・・。


MS-07だとグフ。グフのバリエーションはかなりありますけど、Sとつくのはいまんとこない。
だから、07Sって書かれれば、一応シャア専用ズコックかな?とは推測できるんですが
MSMは欲しかったね・・・。


シール貼ったよ!ってわかっちゃう感じなので
どうにか研ぎ出しはしたいですね。それなりに厚みあるな。


このパーツ、段差モールドですけど

画像

画像


とりあえず大丈夫そう。大丈夫そうだ・・・。

クリアで削った箇所とか綺麗になるといいんだけど
ちょっと不安。
いつも塗装して気にもしなかったからねぇ・・・。



最後は腕まわり。


画像


右腕ですね。
シールあると引き立つんですが、この腕にあのメタリックシールはやっぱりないわぁ。

画像


腕部分以外はシールないんですけど
多少あまるので、腕付近に少しくっつけています。

画像


左腕は、脚と同じように左右非対称にするために
シャアのエンブレムを別途貼り付けました。

ほんとはコーションマークがあったんですが
1個だけどっかに飛んで行ったので、なくなく剥がしてます・・・。


画像


両腕完了。
全体もこれで終わりですね。シール類も殆ど貼ってます。
あとは、メタリック系のシールだけ。

墨入れも悪くなさそうです。


大丈夫なのはいいとして、やっぱりボリュームは多いなぁ・・・。



あとは、クリアを全体的に吹いてから、シール部分は研ぎ出しに。
他の部分は先行して艶消しトップコートかなぁ。

もう少しですね。うーん、2週間くらい?2月中にはなんとかなるかも。
塗装その他してないので、早いですねぇ。
RGだからというよりは、ズゴックだから。って速度かもですけど。



○今日の気になる事
JR東日本、ストをするかもしれないようで。

ストライキもしたくなるかもですけど
とりあえず、毎日まともに動かないのはなんとかならんですかね。

人身事故だの、荷物挟まりだの
会社が悪いパターンじゃないのも多いですが
信号がどうのだの結構ありますよね。

JRの中でも、東日本や東海は
お金があるのでなんとかなるのかもですけど
他のJRは、お金周りが厳しくて、運営費もままならない状態が続いてて
結局線路のメンテなどもできなくて・・・。

っていうケース増えてるんじゃないのかな。

そんな中でJR東日本はスト。


インフラまわりは、ほんとにボロボロなのかもしれないですね。
大抵、経済が上り調子の時っていうのは、
インフラまわりを後先考えずにどっかどか作る。


どっかの誰かが、新幹線だの高速道路だのバンバン導入だーって言ってましたよね。
でも、この運営費用ってどこから出るんだっけ。
って話になるんですけど、そういう話になるときは大半景気良くないとき。


で、国が支払えないので、民営化しようとか言い始める。
責任転嫁大好きだからね。

今、品質維持しつつ運営するって
すごい大変な時代なので、ストライキも必要なんだろうけど
運営を維持するのに、品質落とすしかない。っていう選択も
もしかしたら、覚悟しないといけないのかもですね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラモデル - RG ズゴック その10 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる