ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS オフゲ - FARCRY 5 その4 -

<<   作成日時 : 2018/04/16 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2つ目のエリアを進みます。一部トロフィーを達成しつつ。

遊んでいれば、かなりのトロフィーを自然と達成できる仕組みですが
FARCRY5の場合、フレンドと遊んだり、アーケードをやったりと
オンライン要素もあったり、割と意識して対応しないとだめなトロフィーもありますね。

どうせやるなら、簡単なものならトロフィー満たしたいし。

フレンド要素とかあると、コンプは一気にしんどくなりますけどね・・・。


まあいいや。とりあえず2つ目のエリア、フェイスエリアに進んでいます。


各エリア、抵抗しているレジスタンスがいるので
そこへ訪れて、レジスタンスエリアを皮切りに、あれこれ手を出す。
っていうのが基本パターンなのですが、守る必要もないので
好きにやればいい。


画像


ジョンエリアから入ってすぐのところの、カルト基地。
トロフィーに、スナライか弓矢で、150m以上ヘッドショットでトロフィー。
という、なかなかしんどいトロフィーがあるのですが

150mってこんな距離感ですからね。


この基地の周辺には、高台になっている箇所があって
そこにおあつらえ向きに、スナイパーライフルがある。

あとは、タグ付けをしてから、狙撃です。


ファークライシリーズは、このタグ付けが何よりも重要です。
一度ついてしまえば、赤い影として行動が全部筒抜けになるので


画像


こんな距離感でも、トロフィー狙えます。
殆ど何も見えてないけど、タグ付けしてあるから、どこにいるかわかる。
普通に考えて、かなり恐ろしいですね。


画像


対象までの距離は、一応双眼鏡から目標設定できますが
175mでしたねぇ。当たるんだよねぇ。


フェイスエリアの特徴は、ドラッグ漬けであるという点。
その辺に咲いてる花もドラッグのネタ。
煙みたいのもドラッグ。何でもかんでもドラッグ漬けです。

敵が出てきたと思ったら化けてたり、やたらとタフだったりする。

祝福=ドラッグの名前ですね。


画像


この人はバフを強化してくれる人です。
バフも結局のところ、ドラッグというね・・・。

かなりおかしな歌を歌ってますが・・・。


画像


近くには、ウィングスーツで飛べる場所もありますね。
フェイスエリアは、山に谷と、起伏が激しい場所が多いし
急流や湖といった、水に関するものもたくさんあるので
アウトドアを楽しむなら、絶好な場所かもですね。

ここはデッドマンズリバーだったかな。


画像


近くでみると、バイソンリアルだ。
近接武器で殴り殺すというトロフィー・・・。なかなかひどいもんがある。

画像


牛も対象ですけど、こちらは雄牛が対象。
乳牛など、雌牛ではNG。
メリケンサックを持っていたのですが、R3でキックでトロフィーもらえました。

画像


こちらは刑務所。レジスタンスの基地ですね。

近くにジップラインで行ける場所があるので
ここから侵入(というか、援護ですが)するのがいいでしょうか。

左手には花畑がありますね。祝福のネタ。
右手では、ドンパチやってます。

画像


各エリアのRPが到達すれば、メインが進む。
これはここでも同じですね。

しかも結構勝手に進むんですよね。強引です。


で、ミッションの中で、船を破壊しろって言われて
ひたすら走って行ったら、えらい場所まで行くハメになり、こんなところに。

画像


かわいい子猫ちゃん。
キトゥンちゃんというか、クーガーなんですけど・・・。
クーガー=ピューマです。

おやつで誘導していますが、ピューマですからね。
各エリア、動物がいるようですが

犬はまあいいとして、ピューマ、最終的にはクマも出てくる。


画像


こんなやついらないから、あんたにやるわよ!
ってことで、ピーチズ(クーガー)をもらい受ける。
え・・・。っていう展開でしたが

プライマルでもそうでしたが、にゃんこ系はステルス能力があるので
基地に攻め込む際に、優秀な子なんですよねぇ。

画像


なでなで。かわいいですねぇ。
勝手にエサとして、カルト信者食ってますが・・・。


このピーチズがいる場所付近にも、高台があります。
バギーで近づけば、エリア踏破したことになるので、バギー便利ですね。

画像


いい眺めですねぇ。
この頂上は、グラップルの他、ジャンプなどもしないとですけど
プレッパーのオタカラがある場所です。

ここからウィングスーツで飛ぶこともできますが
まだまだ登る事もできる。


画像


人間の骨が・・・。

画像


トイレのスッポン・・・?


画像


もはやネタに近い。

一応、頂上は鷲がいっぱいいるので、こいつらに食べられちゃったってことでしょうけど

画像


頂上は、ジャンプポイントにもなってます。
プレッパーのオタカラの到着地点でもある。

ウィングスーツって、結構急降下していくんで
操作難しいんだよね・・・。
すぐ死んじゃう。


オタカラは、中央にある小屋(カルトが守ってる見晴台)で受注する流れですが
しなくても見つけてしまえば、クリアになります。


猫ちゃんがいる周辺は、洞窟とか、この高台とかありますね。
意外とオタカラも多く、遊べる場所も多いですねぇ。
途中までならバギーで行けるし、ジャンプもできる。


このゲーム、ドンパチするのがメインなんでしょうけど
山登りしたり、釣りしたり、車とかバギー、水上スキーで遊んだりと
そんなことを楽しむこともできるゲームなのと、
それをするために必要な、美しい場所も豊富です。


このゲームならではの遊び方をあれこれしたいですねぇ。



○今日の気になる事
またポケモンGOを理由にして、事故を説明しようとしてる。
そんなにポケモンGO嫌いなのか。


ただのゲームでいいじゃないですか。
今、ポケモンGOをしながら運転しても、まともにプレイできないですからね。
ポケモンGOがリリースされて、2年近く経過しようとしていますけど
だいぶプレイヤー数は減ったと思うんだけどな・・・。

他のゲームをしてて、激突とかだってするでしょうよ。
なんでポケモンGOだけ矢面になるのか。
パズドラだってGPS連動してる、パズドラレーダーあるじゃない。
なんでポケモンだけ言われるのか・・・。


ながらスマホは、歩いていようが何しようが危険だし
やっている人にも、ダメージ甚大だってことを、なんで説明しないんだろう。


歩きながら使ってる人、ほんとに多いですよね。
大半、ゲーム、SNS、動画、この辺なので、画面に集中しきってる。
男性ばかりのようでいて、女性も多い。むしろSNSは女性のほうが圧倒的でしょうか。
トータルで見ても、決して少なくない。


人にぶつかるとか、そんなレベルじゃなく
普通に進路妨害とかですけど

当たってケガするくらいなら、ざまぁくらいで済みますが
加害者になるし。


しかも、歩きスマホやながらスマホ、脳にダメージでかすぎるってこと
なんで説明しないんだろう・・・。
やればやるほど、脳が死んでいくんだけども・・・。

やればやるほど、バカになるかどうかは別としても
今より良くなることはなかなか厳しいよねぇ。細胞死に放題だし。


筋肉とかなら、再び成長させたりとかできますが
脳細胞は一度死んでしまうと、二度と復活できない。
取り返しが効かないから、絶対よくないんだけど・・・。
マナーとかそんなこと言ってる場合じゃないんだけどな。


最近気づくのは、マスコミなどの動きって
啓蒙活動をしないで、ひたすら批判ばかりを繰り返してる。

しかも、何がいけないのか説明もしないまま、常識っぽい雰囲気を出して責め続けるだけ。
責めるだけで、その後のアクションとかなんもないから、時間の無駄なんだよね。
変化もしないから、よくなるわけもない。

何か、こういう理由で辞めたほうがいいとか
ちゃんと説明をつけて、報道してほしいんだよねぇ。そういう方向にしたいなら。

ただ事実だけ言うなら、それはそれでいい。
その代わり、感想その他絶対一切しゃべるな。って話ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフゲ - FARCRY 5 その4 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる