ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS オフゲ - FARCRY 5 その1 -

<<   作成日時 : 2018/04/04 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実は発売日からやってますが、FAR CRY 5です。

FAR CRYシリーズの第5弾。
前作FAR CRY 4もですが、原始時代のFAR CRY プライマルと続き、5に至ってます。


やることは割と単純。FPSですが、とにかく相手を殺しまくるという
そんなゲームになってはいます。


当然、Z指定ですね。


ただ、今回に関しては、現代が舞台なのと、比較的新しいものが搭載されているので
モービル系では、車などの他、飛行機、ヘリコプターなどもあります。

また、パラシュートの他、ウィングスーツにより滑空するなんてこともできて
これはなかなか体験できないですね。


アサクリを出している、UBI SOFTなので
真っ向勝負するよりは、ステルスで暗殺していく。というスタイルがゲームの中心。
もちろん、戦争じゃー!ってことで真っ向勝負できますけど、数の暴力で大抵やられる(笑


釣りだったり、水上バイクだったり
比較的アウトドアとして楽しめるアクティビティも多く用意されているので
結構な遊びごたえがあります。


画像


エリアをたまたま・・・。

ここはゲームの1/3〜1/4くらいのエリアなので
これの3,4倍のエリアが舞台です。


一番マクロに見てる状態なのですが、かなり広大なエリアをプレイすることになる。
相当遊べますね。


画像


なんのトロフィーだかさっぱりですが・・・。
たぶんチュートリアルが終わったところだと思われる。


今回はアメリカが舞台ですが、敵対するのはカルト集団です。
世界の終わりをひたすら訴えてる。

主人公は保安官なので、こいつらの親玉を逮捕する。ってシーンからですが
色々あって、保安官一人で立ち向かっていくという状態に。

道中、色々と解放していくことで、反抗因子(レジスタンス)が大きくなる。
という設定なので、まあ、今までのシリーズとシステム的には大きな変化はないはずです。



画像


釣りできます。釣ればおさかなゲット。売ればマネーゲット。

釣り竿もありますけど、ボートとかもありますね。
乗る事も操縦することもできます。


そして、釣ってる最中でも敵に見つかると攻撃されるので
茂みに隠れて、釣り。

なんてことも。


画像


ところどころにオタカラが隠されてる。
民間人を救助して、レジスタンスを増やしていくっていう行為もできますが
その際会話で情報を得られるので、こういう場所もわかるように。


救助しては情報をゲットして、色々開拓していく。
っていう探索型ゲームでもあるので、これがなかなか楽しいんですよねぇ。


オタカラには、武器類もありますが
スキルアップのための本が3つとかあったりするので、PERKアップのためにも
積極的に探し当てたいですね。

こうしてサイロのような中に入ったり、建物の中を探検したり
鍵を開けるために外から銃撃したり、色々な仕掛けがあります。


画像


基本ステルスで行動するので、テイクダウンが主な攻撃方法。
一撃で仕留められるし、警戒もされにくい。
銃を撃てば、音に反応して敵が警戒しちゃったりするので

サイレンサーをつける
弓矢・投げナイフで攻撃する

と色々ありますけど、テイクダウンで攻撃するのが確実です。


画像

画像


これ、調べると突然白頭鷲が、キュエーー!!って登場して
いきなり飛行機操縦しろ、飛べ。みたいなミッションがスタートするという
なかなか無茶苦茶な展開でした。

リトライ何度でもできますけどね。

飛行機だけは、ボタン配置が逆なのか
画面に出てくるマニュアル通りにやると、飛行機が後ろに逆走するっていうね。


画像


ヘリも操縦できます。

そして、ヘリから降りることもできるので
目標めがけて、ヘリをぶつけて、自分はパラシュートで脱出。
なんていう華麗な攻撃も可能です。


大半ヘリがおかしなところに落ちて、周りが大炎上するという
最悪なことになりますが・・・。


この時は、ターゲット右にあった、サイロにぶつけました。



画像


民間人と会話し放題でトロフィー。
トロフィーは、楽しんでいればそのうち集まる系ですね。


莫大に広いので、やりこみ系以外は早々トロフィー逃すことはないんじゃないかな。
勝手に増えると思う。


画像


このゲームの中心コンテンツは、基地の解放と、それにともなう領土拡大ですね。
信者たちがうじゃうじゃ。警戒されて警報だされると、敵がどんどん増えるので

戦争じゃーー!!

っていうのが好きなら、それでもOK


私はステルスで、限界まで気づかれずに攻略したい人なので
テイクダウン祭りで、死体は見つからないところに運んでポイ。
みたいなのを繰り返してます。


画像


武器類は割と馴染みがある感じですけど、リモート爆弾が使いやすいですね。
時限式じゃなく、任意なのが使いやすい。


車の撃破、サイロの撃破、金庫の撃破などなど
リモート爆弾を使わないことのほうが少ない。

手りゅう弾やダイナマイトだと、時限式なのでいい感じで吹っ飛ばすのにコツがいるんですよねぇ。



画像


メインを進めるというか、各エリアを攻略していると、だんだんポイントがたまるので
各エリアのボスに一歩一歩近づく仕掛けになってる。

まあ、2回も拘留されたんですが・・・。

それらが落ち着くときは、各エリアのボス(3人います)との対決が待ってる。



これらエリアボスを倒すと、最後ラスボス。
ってわけですね。



結構時間かけてますけど、まー終わらない。
でも、楽しいですね。

広大なエリアですが、焼き増しがないので、どこ行っても新鮮です。



しかも、殆どが自然いっぱいなので、これも美しい光景です。



まあ、血なまぐさい光景だったり、目を背けたい光景だったり
綺麗ごとでは済まないものもありますが・・・。



なかなか楽しいですね。
ダークソウルのつなぎとか思ってましたが、十分はまりそうです。



○今日の気になる事
こっちもしつこくやってます。ポケモンGO。

初期からずっとやっているんですが
この4月から、博士からの依頼をこなすというコンテンツが追加になって
毎日の行動に、プレゼントがつくように。


ポケストップに訪れるとか、ポケモンを捕まえるとかありますが
ジムで勝利する、レイドバトルに勝利するといったものから

グレートスローを3連続決める、カーブスロー+ナイススローを2回連続で決める
といった、操作系を要求してくるものまであります。


さらに、気に入らなければそのタスクを消すこともできるので
ジムバトルなんてやらんし・・・。って場合でも無駄になりません。

新しいタスクは、ポケストップに行けばまたくれます。
ただ、同じ場所からだと、同じタスクになっちゃいますが。


だいぶコツコツとやって、レベル33
高いんだか低いんだかですけど、次のレベルまで100万とかなんだよね。
1回200とか300とかしか経験値くれないのに・・・。



そろそろレイドバトルなんかも参加したいんですよねぇ。
スペシャルな博士の依頼、3つ目になったんですが
ジムバトルと、レイドバトルを要求されてしまった。

やるしかない・・・。

このスペシャルな依頼をこなすと、伝説のポケモンであるミュウがもらえるとか。
えーっと、ポケモン=ピカチュウくらいの認識である私でも
ミュウツーは知ってる。

その前段であるミュウがもらえるっていうのがすごいことだ。
っていうことくらい、なんとなくわかります。


これを機にポケモンGOに戻るって人もいるようですが
ご新規もありじゃないのかな。

他のゲームと比べると、かなりのんびりペースですからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフゲ - FARCRY 5 その1 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる