オフゲ - NINJA GAIDEN Σ2+ その25 -

結構頑張ってみたんですが、限界を感じました。

とりあえず、あれこれやってみたんですけど
最終的に行き着いたのが


タッグですが、CPUは交代要員としてピンチの時に切り替える。


ってやり方しかないんですよね。


CPUがどうにもおバカなので、どうにもできない・・・。
つまりはソロで全部やれって話なので、どこかで限界があります。


この理屈でいけば、超忍03くらいならもしかしたらって気もするんですけど
やっぱりちょっと限界でした。
基本的にあんまり上手ではないので、エリザベートでどうしても力尽きる・・・。



なんとか1個だけでもと思ったので、悟りの道05だけはクリアしようと頑張ってました。



悟りの道05は、アルマジロエリアでの殲滅戦


最初に忍者軍団
ついで、ヴァンゲルフ軍団

最後にゴドモスとゴドノフが同時に出てきて
各々の体力に応じて、暗黒鉤忍が出てくるというものです。


ゴドモスたちまでは、無想新月棍の回転絶技メインで蹴散らせばいいので
ここまでは結構楽に終わると思います。


アーチヴァンゲルフなども、回転絶技でいいのと
ここはとにかく広いので、逃げ回りながら少しずつ減らしていけばいい分
やりやすいんですよね。





最後のゴドモス、ゴドノフとまともにやりあうのは無理がありすぎるので


CPUをレイチェルかエクリプスサイズにしておいて
この2匹が出てきたら、こちらに切り替えます。



当然やられてる状態から救援して切り替えなので
体力が半分くらいしかない状態で開始です。



やることは



広いエリアを駆使して、外周をぐるぐる回って距離をとり
荒覇吐をひたすら当て続ける。


ゴドモスたちは、じっとしてから攻撃が開始されるので
このぐるぐるしながらであれば、殆ど攻撃をしてこない。

なので、ひたすらぐるぐるしては荒覇吐。


ところがMAX荒覇吐ですら、殆ど削れないので
ぐるぐるぐるぐるぐるぐる・・・。


撃てども撃てども減らないので、かなりの根気が必要。


途中やってくる鉤忍はかなり早く追いかけてくるので
地上で手裏剣を投げて牽制して、距離が取れたら荒覇吐に巻き込む。

爆破手裏剣を投げてくるので
これをまともに喰らうと危険ですが、コンボを入れちゃうとゴドモスなどが間に合っちゃうので
荒覇吐に巻き込むほうが安全。

このときはMAXでもLv2でも、間に合うほうを選んで倒せばいい。


忍法は使っても使わなくても。
使うなら暗極重波弾で一撃で落としたほうが楽ですかね。
破魔裂風刃でもなんでもいい気がします。

忍法はどっかで足りなくなるので、結局荒覇吐頼みなので・・・。



画像



30分近くやってました。長すぎ。


画像



どうにか悟りの道はコンプリートですね。


結局、私の腕ではこれ以上の進展が見込めないので
残念ですけど、ここまでですね。


ターボモードは動きが早すぎて
悟りですら投げられまくりとかあるから
クリアできそうで出来ないんですよねぇ・・・。



これ以上仕様変更もないだろうし
これは諦めるに限ります。



うーむ、ソロだとやっぱり限界があるなぁ。



ってことで、ニンジャガは3REまで休憩です。
といっても、1週間後ですけどね。



それまでは、とりあえずこちらで時間を潰そうと思ってます。
時間潰しなのか、本腰入れてしまうのか


画像


ソウル・サクリファイス。


PSVITAのゲームの中では、そこそこ評判がいいですね。


魔法を使う。
魔法は触媒+回数制。
時には生贄が必要。
魔法は遠隔もあれば、近接などもある。
倒した敵は、救済するか生贄にするか選ぶ。
救済して得られるもの、生贄で得られるものがそれぞれちょっと違う。
触媒は山ほどある。
クエストクリアタイプ。レベル制。
刻印によるスキル設定がある。
アドホック、Wi-Fiでのオンラインも可能。
nearに対応し、アイテム授受が可能。


結構トチ狂った世界観なので、ダークファンタジーの要素たっぷりでしょうか。


似たものだとダークソウルやデモンズソウルを思い浮かべますが
アクション性をあまり求めてはいけないゲームのようです。

そういう意味だと、好き嫌いがはっきりしそうですが
モンハンやゴッドイーターの流れからであれば、そこそこ受け入れやすいシステムな気がします。



ちょっとやってみた感じでは
アイテム収集癖のある私には、ちょっとやばいですね。
いつまでも同じクエストやっちゃいそう。

問題点をあげるなら
相手の体力が分かりにくい。自分の体力も分かりにくい。
アクションによってどうにかするタイプでもないので
割とごり押しチック。


お金などの概念がなく、集めたものでやりくりしますが
収集するべきものがはっきりしているので
繰り返し系のゲームではあるんですが、そこはあまりストレスを感じない。


今後色々無料配信が待っているようなので
末永く遊べる設計になっているようではありますね。


本の中での出来事を追体験できるという設定なので
自分の進め方で、本の内容がちょっと変わってみたり
ほんとは死んじゃったのに、書き換えてなかったことに出来たりと
それなりに無理がないように配慮されてますかね。


うーん、難しいって感じはあまりないんだけど
最初のうちは魔法もへぼへぼなので
序盤の進め方がちょっと難儀しそうですねぇ。



ま、少しやりこむくらいにはいいかもしれない。
って印象です。


やりこんだら随分変わるのかもですけどね。




○今日の気になる事
暖かいような、風は冷たいような、変な3月末。

すっかり休んでましたが
だいぶ切り替えもできてきました。


朝起きれるようになってきたしね。

眠いって要素も減ってきたので
だいぶ春に体が慣れてきたようにも感じます。


休んでた割には、それなりに慌しい日々でしたが
ようやく元に戻る。


4月からどうなるのか、ちょっと楽しみでもありますね。


最初のうちはのんびりいきます。
ちょっとは矯正しないと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック