オフゲ - 真・女神転生IV その8 -

クエスト最優先になってます。同胞を助けに行かないまさに外道。

渋谷に到着した段階で、そこそこクエストが増えているんですが
以前受注している分も含めると、結構残ってる。

さらに、DLCが追加になっているので
こちらもあわせて対応したいところですね。


クエストは結構雑多にあるのですが


納品系
仲魔集め
討伐系
ハンターファイト決勝戦
VR
DLC


と残ってた。


納品系はまあいいですかね。納品するだけだし。


仲魔集めは


ミカドでは、カンパリ(いわゆるトイレの神様、Lv27くらい)
東京では、バルドル(幻魔、確かLv29)

を用意する必要がある。


バルドルはただの合体なので
妖精と地母神あたりで合体すればいいだけ。


問題はカンパリ。こちらは秘神なので、3神合体(つまり特殊合体)なのですが
該当する1体でも仲魔にしておかないと、項目にすら登場しない。

しかも、合体させる相手が、全てダークサイド系なので
非常に気づきにくいんですよね。


今回は、幽鬼2体とフードを使う。


幽鬼モウリョウ・幽鬼ガキ・フードマメダヌキ


気づきにくすぎます・・・。


ダークサイド系は
モスマンとかモーショボーとか可愛い系もいるし
ラクシャーサなどかっこいい系もいるので
こういうのは作ったり仲魔にしたりしますが


モウリョウ・・・。
ガキ・・・。

普通にスルーする。


モウリョウは新宿付近
ガキは霞ヶ関付近

で見かけた気がします。

マメダヌキは、渋谷でも見るようですが
一番簡単なのは、フードの楽園、新宿西口公園で山ほど見かけます。



とにかく新しいのを見かけたら、何でもかんでも仲魔にするっていう癖をつけないと
確実に見逃しますねぇ。



それも踏まえて、何度かぐるぐるしつつ、仲魔集めに翻弄してましたが
これやると、明らかにストック数が飽和するので
見つけてはちょっと育てて合体して、という繰り返しになる。

これをうまくこなすには

アプリを充実させることなんですよね。


特に会話系とストック数を増やすことで、劇的に楽になるはずです。


納品をこなすと武器などくれますが
少しずつ高性能なものをくれる。

ミカドカスタムは渋谷までに手に入る全体攻撃銃としては
トップクラスの性能を誇ります。

希望の剣は単発型ですが、攻撃力200オーバーの破格武器です。



討伐系は、渋谷でケルベロスとマラソンがあったので
こちらをさくっとこなす。

ほぼ渋谷全域でマラソンすることになるので
気づくと渋谷エリア制覇してるや。っていうことにもなりますが
メインクエストには影響でない位置でマラソンするので
そこは安心できる。



ハンターファイト決勝戦は
突破すると混乱無効のアクセサリーがもらえます。

レベル40前後が登場するので、40以上のメンバーでそろえれば楽でしょうか。



VRは5と6ですね。


5はギリメカラ太先生の登場。
攻撃は吸収されるので

テトラカーン→吸魔→テトラカーンの繰り返し
といいたいんですけど
吸魔時にボイズンクローをもらうので
メシラライザーで回復を織り交ぜていく感じですね。


これはそんなに苦労しない。


問題は6

属性バランスに優れた、ジャックブラザース4匹
(ジャックランタン、ジャックフロスト、ジャックザリパー、ヘアリージャック)


ヘアリージャックが強引ですが、ランタンもそれを突っ込んでる。


これがかなり分からないというか、厄介なので
何度もやり直してましたが

一番厄介なのが、ランタンとフロスト。
それぞれ相反する属性なのに、仲魔のPOP状況で
単発だったり複数だったり使い分けるので、非常にめんどくさい。

攻撃順は変わらないものの、かなり鬱陶しいんですよねぇ。



ポイントは、フロストを通常攻撃で倒すこと。
これに気づかないと攻略不能ですね。


リパー→フロスト→ランタン→バウバウという攻撃順なので


1ターン目は、サラマンダーをカンパリに切り替えてテトラカーン。

プレイヤー、ノーム、ウンディーネはフロスト攻撃
サラマンダーのターンで、交換してテトラカーン

敵のターンで、リパーがジャベリンレインをするので
これでリパーは倒せる。


2ターン目は、フロストを物理攻撃で倒しつつ
ウンディーネをえさにして、サラマンダーの反射でランタンを倒す

ってことで


プレイヤー、ノーム、ウンディーネでフロスト攻撃。この段階でフロストが倒せる。
カンパリをサラマンダーに切り替えて、ランタンを攻撃(してもしなくてもいいかも)

敵のターンで、ランタンがマハラギ系になるので
ノーム、ウンディーネはやられますが、サラマンダーが跳ね返して倒せる。


後はヘアリージャックだけなのですが
猛反撃があるので、物理攻撃はしない方針。
ヘアリージャック自体は物理のみなので、トウテツだけがいればいい。

ということで、サラマンダーを下げてトウテツだけにして
攻撃してれば、ヘアリージャックの攻撃をトウテツが跳ね返して終了です。



なかなかしんどいですね・・・。VR


最後はDLCですが


魔石納品は3つ、どこかで見た制服がもらえますが
この制服の性能が結構やばい。

魔石納品だけなので、最序盤でも出来ますが
手に入る防具は、渋谷で購入できる防具相当の性能を持ってる。


これだけで渋谷まで駆け抜けることができるとか、尋常じゃないです・・・。



さらに尋常ではないのが
有料DLCのふたつである


地獄の沙汰もマッカ次第
地獄の沙汰もアプリ次第


最初にあった、地獄の沙汰もレベル次第

の、マッカ版とアプリポイント版です。



これで


経験値、マッカ、アプリポイント

が稼ぎ放題という、完全なるバランスブレイカーです。


マッカは、黄金XX系がもらえますが
黄金ジェットは1000
黄金ブルドーザーは5000

そして、黄金デスマスクは1個10000マッカで売れる。


しかも、御霊以外でも結構でるので
あっという間に稼げます。


もうひとつのアプリについては
ザコは一切出しませんが
御霊はAポイント10を確実に1個落とし、Aポイント20をたまに落とす。


これをやりまくることで、あっという間にアプリを全て取得できる。
歩くと回復する系は、最終的にパーティー全員回復できるようになるし
会話系はブースト性能がかなり高くなる。
悪魔合体によるレベルブーストもあるし、悪魔全書値引きもかなり有用。

枠関係も最大にすれば、かなり楽になる。(ストックは最大24まで増えます)


アプリは基本的に、レベル依存しますが(Aポイントはレベルアップで10くれるので)
そんなのを完全無視して強化できてしまうので

バランスブレイカーですねぇ・・・。


マッカは特に、遺物などでせっせと稼いでいたのが馬鹿らしくなるほど。
とはいえ、マッカはあればあるほど助かるし、悪魔全書活用をし始めると
遺物ではとても収まらないレベルで散財するので、これはありがたい。

アプリで会話系が強化されれば、ここでの散財も防げるので
一石二鳥ですね。


なので、バランスブレイカーなのは確かですが
そこまでメインシナリオに多大な影響を及ぼさないとは思います。



レベルは上げすぎると、メインシナリオがつまらなくなるので
こっちはやめたほうがいいですが
(手に入る経験値が意味なくなるので)

マッカとアプリなら、道中が楽になる。って程度でなんとか収束するはずです。



とりあえず堪能するだけ堪能して
クルースニクやチェルノボグがメインになってきました。

チェルノボグさんはかなり昔からいるんですけど
最近のキノコさんになってから久しいですねぇ。

破壊神になってみたり死神になってみたり忙しいキノコさんですが
今回は破壊神ですね。

黒き神であり、白き神のベロボーグと相反する立場のキノコさん。

ソロアスター教の、アフラ・マフダとアーリマンや
バリ・ヒンドゥーのバロンとランダのような関係なので
破壊神や死神というよりは
邪神や魔王といった性格のほうが近い気もしますが
破壊や死の象徴として描かれていることも多いので、いつも破壊神や死神といった扱い。


とはいえ、元々は世界をベロボーグと一緒に作り上げたけど、喧嘩別れしてる。
この関係は、イザナギとイザナミの関係に似てますよね。


似てるをいい始めると、ミカエルとルシファー様の関係もこうだし
それだけ神話などには、地域ごとの特色はあるにせよ、共通点が多いんですよね。



この共通点には諸説ありますが、心理学(無意識)に着目したのが、ペルソナ。
(P4Gのおまけで、江戸川先生が解説してくれます。)
そのまま悪魔として登場させているのがメガテン。
こうした、学術的な観点からも追いかけた奥深さがあるので
メガテンって面白いんですよねぇ・・・。


好奇心をくすぐる要素が満載です。


宗教学は、当時の風習や文化などに根付いているし
上記のように、心理学などまで入り込むので
非常に興味深い。


と、ここまできてクエストが片付いてしまったので先に進むことに。



渋谷を進むと、イベント発生後強制戦闘がはじまります。

この強制戦闘が後味悪い。


メガテンが、勧善懲悪の世界ではないことを
まざまざと見せ付けられる瞬間です。


CEROはCですけど
この辺りを徹底的に表現した、CERO Zがあってもいいほどに
後味悪くしようと思えばいくらでも出来るのが、メガテンのもうひとつの側面ですねぇ。


この後、六本木ヒルズにいくことに。


ここでは強制的に受注イベントとなりますが
さらに後味悪い依頼を受ける。


ガイア教団のボスを殺して来い。


つまり、ユリコを殺せ。と依頼されます。
さすがに、他のメンバーたちもうろたえ始めてますが


そろそろ、カオスヒーローとロウヒーローが
お互いの主張を繰り出す頃でしょうかね・・・。
確実に考え方に亀裂が入りだしてる。


それは置いといて


これで八重洲から、銀座に行くことができるように。


ようやく銀座です。
銀座→豊洲という流れですね。


東京を囲むマップとしては
あとは港区と品川区へ行くことができれば、全エリアに到達できるでしょうか。



この銀座がかなりポイント高い。


ガイア教団が占拠していますが
元々区画整理されたエリアなので、攻略そのものは楽なんですけど
とにかくマッカがどんどん吹き飛ぶ。


拾える遺物はかなりの値段で売れるものもあるので
時間さえかければ結構回収できるものの
正直普通にプレイしてる状態では、高額すぎて厳しい。


本願寺に行くことが本編なんですけど
銀座エリアをくまなくうろうろすることで、破格の装備品とめぐり合える。

ただ、マッカが吹き飛びまくる。


交差点を基準に

西、南、東、北と進んでいくのですが


まず西にいくのに5000マッカ
次に、南にいくためのゴールドカードを、西から進める地下道(毒エリア)を抜けた先で10000マッカで購入
次に、南エリアで次の東エリアに行くために、50000マッカ支払いプラチナカードをもらう
最後に、北エリアにいくために、ブラックカードを手に入れるんですが
ハンターセンターにいくと、クエストが受注できる。
ザ・銀判をもってこいといわれるので、先ほどの西エリアの先にあるところで買う。
これが100000マッカ。

クエストをクリアすれば、無事銀座エリア全域に進めます。


この段階で165000マッカ使ってる。


北エリアは高級ブランド店から遺物が手に入るので
結構いい値段で売れるんですけど

この先にある、会員制ブティック。

ここで、武器などが購入できますが


性能もぶっ飛んでれば、値段もぶっ飛んでる。


レーヴァテインや天沼矛(あめのぬぼこ)など売ってますが
レーヴァテインは540000マッカ、天沼矛に至っては750000マッカもします・・・。


防具もありますが

目玉商品は、メガテンにおける、いわゆるイケメンたちの衣装。

ヨシツネやクー・フーリン、ジークフリートなどの衣装があります。
(レッドスコーピオンって誰だろ・・・。)
性能もかなりのものなので、ここで買えれば相当楽になると思いますが
1個当たり340000マッカくらい。


天沼矛を買って、銃買って、弾丸買って
防具3つ買って、アクセサリーも買うと


約300万マッカ近く吹き飛びます・・・。



これはさすがに、上記DLCを駆使しないと無理です。

これですら


ジェット99個にブルドーザー99個にデスマスク99個売ったとしても
1584000マッカにしかならないので、2回もやらなきゃいけない。

全部99になるまでやり続けるのは非効率なので
(ジェットが確実に先に99になる)

4,5回は出入りすることに。


しかも、この銀座エリア

ネコマタがいるんですが、こいつの技に
所持金を半額にするとんでもない技があるので


せっかく集めたと思ったのに、半額になった・・・。


なんて目も当てられない。


なかなかどうして、とんでもないエリアです・・・。



ただ、うまくセールを引き当てることができれば
価格がぐっと下がるので、利用すると多少楽ですかね。


まあ、必要なものは全部買いましたが・・・。


クー・フーリンを選んだので、すっかりクー・フーリンな主人公になっております。



そろそろ本願寺かなぁ・・・。


ストーリーも佳境です。レベル的にも、衝撃的なことが起こりそう。



○今日の気になる事
6月になっちゃいました。
なんとなくあっという間でしたね。


もうすっかり夏に向かってますけど

そろそろ、夏に向けて
体も整えたいところ。

このところ、夜はへとへとすぎて、ほんとに何もできなかったし・・・。


主にやりたいのは、体力増強のための筋トレですね。
普段やってはいるものの、筋肉痛にならない程度の軽いものだけ。


継続しつづければ、緩やかに筋肉になるので
変につかずに済むんですが
これが体力には結びつかないので、体力がつく方法を考えないとなんですよね。


とりあえず、今までのセット品に、ラジオ体操を組み込んで
あとはどうするかなぁ・・・。ってところですねぇ。

うーん。何がいいんだろう。
あんまり走るとかそういうのはやりたくないんですよね。


なにがいいのかなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック