オフゲ - 真・女神転生IV その21 -

新宿のイベント系をどんどん片付けて、魔人狙い。

イベント自体はさくさく進むので
(レベルが高すぎるので)
たいして苦労しない。


レベル99の主人公とシヴァ
レベル96のヴィシュヌ
レベル83のマサカド

という、もはやいじめ状態ですね。


素のレベルが際立って高いのは、レベル90以上がある程度の指針になると思いますが

わかってる限りでも6体はいる。


レベル96のミカエル
レベル94のマーラ
レベル92のルキフグス
レベル90のシヴァ、サマエル、ヤマトタケル

といますね。


魔人のトランペッターも91ですね。


特殊な条件で入手可能な、ルキフグス、ヤマトタケル
DLC限定のミカエル

魔人狩りをしまくってようやく仲魔になるトランペッター

は、もはや2週目以降で入手可能な面々だと思われますが


1週目でも難なく仲魔になるといえば
マーラ、シヴァ、サマエルでしょうか。

しかしながら、スキルを考慮しちゃうと


アンティクトンという究極的な万能魔法を持つ、シヴァ
メシアライザーに至高の魔弾を持つ、ヴィシュヌ

の、メガテン2大巨頭がやっぱり使いやすいですよね・・・。


シヴァはバロン+ランダですぐ用意できるし
その後シヴァを使ってヴィシュヌを呼び出すから
バロンとランダの強力なスキルを継承しつつ
シヴァの強力なスキルがヴィシュヌに継承されるので

シヴァとヴィシュヌさえいれば、後はどうとでもなるというか・・・。



シヴァの奥さんである、パールヴァティでもいいし
ヴィシュヌの奥さんである、女神最高レベルのラクシュミでもいい。


なんでこうメガテンは、最終的にインドの神様ばっかりなんだろうね。


私的には、条件付ですがアマテラスをメインに据えたりしますが
特殊合体なので、継承が難しいんですよね。


ヤタガラス、アメノフトタマ、アメノウズメなので
強力なスキルをヤタガラスに継承させてからじゃないと、うまく行かない。

残りのアメノフトタマもアメノウズメも特殊合体だし・・・。


好きな仲魔を徹底強化させるのも、苦労します。


どうせなら、ツクヨミもセットで

アマテラス、スサノオ、ツクヨミの3兄弟でそろえたいんですけどねぇ。
なかなかうまく行かない。



レベルがあがって育つ仕組みだから
それこそピクシーとかでもいいんですけどね。
混乱だけ弱点ですが、それ以外弱点ないし。

そもそも可愛いしね。
皆勤賞だしね。


と、それはいいとして、新宿はすぐに終わる。


クエビコ退治は結構後ろめたいですが
イベントなので仕方なし。


この戦闘前に、地霊族軍団がいますが
こいつらがたまにモーニングスターを落とす。
いい値段で売れるので、序盤としてはおいしいんですよね。何気に。



必死で遺物集めるよりも、こっちのほうがおいしいって・・・。


ま、実用品のほうがこの世界では高額なんですよ。
そりゃそうだよねぇ。
かっこいい、かわいい洋服じゃ身を守れないし、価値はないよね。

よっぽど武器のほうが価値ある。


で、新宿関係のイベントが終わったので
次は池袋なんですが


西口公園が解放されるので、今度こそ魔人狩りです。


トランペッターがでないのはきっとその前の魔人を倒してないからだ。
という勝手な思い込みから、ようやくここまできました。


西口公園は、中央付近の噴水エリア。
あの中央付近で出てくるようなので

その手前あたりで、DLCの地獄の沙汰系を受注
受注して、死ン宿までいったら、そこでセーブ。
クエストをクリアorリタイアして、西口公園に戻る。
魔人が出る場所まで進めて、でなければロード。


1時間くらいやってましたけど
1時間じゃ無理ですね・・・。


単に運が悪いのかもですが、魔人関係でロードしまくったのは
時間にして合計5時間くらいはやってるとおもうんですけど


まーでない。なんだろうねこれ。


真2とかでもそんなに苦労した記憶ないんですが
(討伐まで入るときついですけど)
こうもPOPで時間取られるのは、あまり経験ないですねぇ・・・。



しかも、山ほどいるのに
1体あたりこんなにかかるとなると、相当きつい。


うーむ、今週中に出会えるんだろうか・・・。




○今日の気になる事
Microsoftも色々考えてるようです。

そもそも、MSにとって、クライアントソフトなんて
今となってはおまけみたいなもんだと思うんですが
(MSの主力は絶対サーバー製品だと思うんです・・・。)

そうはいっても、シェアを奪われないように、クライアントOSも力入れてますね。


で、盛大にすっころんだWindows8

いや、起動とか早いし、悪くないOSなんですが
如何せんUIが最悪なので、これだけで損してますね。


で、起死回生を狙って
コードネームBlue、現在Windows8.1を計画していますが

このプレビュー版。ついでにIE11のプレビュー版もついてきますが
これの脆弱性を発見した人に、懸賞金を支払うという面白い企画を打ち出しています。


既にMozillaやGoogleでも制度そのものはやってるんですけど
OSを懸賞金制度にするっていうのは、結構すごいことですね。


最近じゃセキュリティを考慮してないなんて、ありえない時代なので
こうした、第3者によるチェックと、報酬を出すというやり方は
時代にあってる気がします。

そういう意味では、どんどんオープンな世界になってると思うんですが


その流れから逆行しているのに、シェアを獲得してる企業もある。


どうなっていくんでしょうねぇ。
そして相変わらず、IT屋さんはこの流れに翻弄されまくりです。
少しでも読み違えると、無駄な努力と化すこともあるし・・・。

この動向は、結構気になるんですよねぇ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック