ダークソウル - ダークソウル3 その54 -

操作慣れっていうのもありますよね。1日やらないと鈍るっていうやつ。

どちらかというと、隻狼にスムーズに入るため
操作系を慣れさせる意味で、ダクソ3をやってる。

っていう風に考えを切り替えました。

ちなみに、ソウルシリーズもですが
初見命なので、前情報一切調べてません。


隻狼、フロムソフトウェア、和風ダークソウル、オフライン


これしか情報ありません(笑


逆にいえば、それだけ初見を大事にしたい。って考えていただければ・・・。


大昔、ファミコンとか全盛期だった時代では
週刊系の雑誌や、攻略本、あとはテレビ番組ですかね。
これくらいしか情報元がないので、どれもこれもが大半前情報なし。

あの時代で発売日と同時に、ロックマンを購入したのは
我ながら神がかってましたね・・・。

なので、吟味しつつゲームを買うっていう
なかなか勇気と決断力の必要な状況でゲームを買ってたわけですが

今は情報がたくさん手に入るので、前情報もかなり集めやすいですよね。
でも、それをしてしまうと意外とネタバレになってたり
え、これエンディングじゃん!みたいな前情報すらあったり、油断ならないので

これは絶対やるべきだろ。

っていうゲームに関しては、なるたけ前情報を調べないようにしています。


やればやるほど面白いっていうゲームももちろんあるんですが
どんなゲームも初見が大事。
アクション系はなおのこと、ネタバレ禁止です。

罠とか一度わかっちゃったら引っかからないし・・・。
ダクソのような、罠にかかる=死なわけですけど
わかっちゃったら引っかからない。

死にゲーなのに、罠にかからず死なない。

ダメじゃん・・・。


ってなるのは避けたいですからねぇ。
やりすぎなのか、初見死にゲーは死んでこそ楽しいっていう
なんだか逆の方向に趣向が行ってるんですよね・・・。



でも、ダクソ3はやり過ぎたので
もはや死にたくはない。

2000万ソウル以上ロストとか、絶対したくないです・・・。


画像


驚異の信仰99!

までとりあえずレベルアップできるだけのソウルになりました。
+49ですね。

手持ち2500万ソウルでも、たったの49しかレベルあがらないって
冷静に考えたら、異常な数値です。

セスタスが祝福派生なのですが(左武器2つ目)
流石、信仰99ともなると、伸び率がすごいですね。

セスタスの攻撃スピードで、火力353は結構やばいです。
祝福派生はHP回復効果があるから緩やかなようでいて、
物理のみなので、属性派生よりも火力が出たりするから油断なりません。


信仰キャラだと、雷派生が強化の中心になりそうでいて
最終的には祝福派生のほうが強かったりします。
合算数字と、実際のダメージに大きな乖離があるいい例ですね。


画像


さらに100万くらい上乗せ。
うーん、あと400万かぁ・・・。なかなか長いですね。

画像


100万だけなので、レベルは2しかあがらない。
体力61とかやっばいですね。装備重量がどんどんあがる。

でも注目は、物理防御UPですね。
ダクソ3は各能力値による上がり方にメリハリがあるので
ステータスは悩ましいんですよね。どれもこれも上げたい。

ダクソ1みたいな、耐久とかなんだこの死にステ・・・。
みたいなものがない。


画像


筋力はもちろん武器の火力UPですね。
ここまでいくと、レドの大槌だって片手で装備できる。

でも、注目は炎耐性。筋力であがるんですよね。

軽量武器だったり、技量武器を中心にしているキャラは
炎が弱点になり得る。

逆に、特大剣などを振り回しているキャラには炎は効果が鈍い。
という判断ができるってわけですね。


画像


一方、運は・・・。

呪死耐性があがります!


えー・・・。


輪の都で、亡者の貴石を落とす亡者が、呪われてますけど
こういう関係性があるってことですね。


それにしても、呪いってダクソ1からありますが
何に対して、呪ってるんでしょうかね・・・?


不死をも呪い殺す。いやむしろ不死だけピンポイントに呪い殺す。
火の無い灰は、呪われてるらしいですけど
そんな火の無い灰すらも呪い殺す。


なんの呪いなんでしょう・・・。
古竜?


むしろ、グウィンの神の祝福かもしれないですね。
王のソウルは、闇のソウルの対になるわけで、ある意味敵対的。

しかも石化しますからねぇ。
まるでエクスカリバーです。


あ、ちなみに
ファイナルファンタジーなどの影響で、聖剣というイメージが強いですが
本来は、切った相手を片っ端から石化させる恐ろしい魔剣であり
エクスカリバーが突き進む先は、血が一滴も流れない代わりに
気味の悪い石像が、永遠に山ほど残されるという、むしろ悪夢が繰り広げられます。


画像


芸術的ブリッジ!
これも呪いなんでしょうか・・・。


いやー。


3000万まで行くのが先か、隻狼が先か・・・。



○今日の気になる事
クライストチャーチの銃撃事件は、被害者数も多く
最悪の襲撃事件になってしまいましたね。

49人もの人が亡くなるのは、被害がでかいですね・・・。


ニュージーランドは世界でも、安全な国第2位なんて言われてます。
治安もですが、地震などの災害も少ないので
安全に暮らしていける。というトータル的な評価ですけど


ぶっちゃけ、あんまり関係ないんでしょうね・・・。
銃を許可している段階で、既に安全とはいいがたいってことでしょうか。

無抵抗な人を、片っ端から殺すっていう構図なので

銃を完全に奪い取るか
自衛のためにこちらも銃を持つか

いずれかになってしまう。

許可していない日本ですらも、先日銃撃事件ありましたよね。


この答えが見えない感は、もやもやしますね・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック