ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS オフゲ - SEKIRO その16 -

<<   作成日時 : 2019/04/11 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2週目、本城まで殴り込みです。脱線していきますけど。

1週目だと、この段階で金剛山 仙峯寺終点まで行っておきたいですね。
仙峯寺拳法をさっさとゲットしておきたい。
功徳もですけど、拝み連拳があれば、ゲンちゃん戦他いろんな場所で大活躍します。


奥義(L1+R1)は、なんだか非常に使いにくいので
あんまり常時使うようなことがないのですが、仙峯寺拳法だけは
体幹ダメージが良好なので、汎用性があるから使いどころ多いんですよね。

相手のガードが堅ければ堅いほど、拝み連拳が火を噴きます。


そのためにも、まずはモーモーさんを倒す。


画像


銭袋ばっかり・・・。
流石に多すぎるけど、まだカンストはしてないし大丈夫。
(仏に預けるのが999あるから、999+99まではいける)

画像


あっちじゃおばちゃん。
あっちじゃおばちゃん、結構いろんなところ出没しますよね。

あっちじゃー言ってるので、とりあえず捨て牢ルートを行くことに。


画像

画像


捨て牢から、身投げ場の七面武者にも行けます。
こっちからのほうが正しいルートでしょうか。

ソウルの奔流が痛いですけど、ガードでやり過ごす。
ソウルの塊やら、ソウルの矢を撃ってくるので、これがちょっと厄介ですが
ガードすればいいので、鳳凰傘があれば難易度は一気に下がりますね。

ソウルのでかい塊みたいなやつが、着弾で爆発するので
左右にダッシュしながら近づいて、神ふぶきエンチャでごり押すのが楽ですね。
空中忍殺はチャンスあれば・・・。決まれば一番効率よく倒せます。

ソウルの奔流にしか見えないんだけど
本来の技名はなんでしょうかね?


画像


身投げ場到着。

画像


あっちじゃおばちゃんはここにもいますけど
別人だと思うのですが、中の人が同じだし、見た目も差があるように見えないので
同一人物にしか思えないんだよねぇ・・・。

葦名の底くらいは行ってもいいかもですね。
早い段階で大砲マラソンできるのは大きいかも。


画像


隈野陣左衛門。
先ほどの身投げ場から逆走してきました。変な忍者もいましたが・・・。

今回は、琴の主に会えるようにしたいですね・・・。
1週目はひどいことした。


陣左衛門っていうとブランディッシュ3(ジンザ:尾白甚左衛門)を連想するのは
私だけですねそうですね・・・。

ブランディッシュの中でもとりわけ名作なはずなんだけど
他で移植されてないんですかね?

マウスマスターになる事ができます。
それをウリにしてましたよね(笑


閑話休題

逆走ルートも完了、槍があったところも空けたので
捨て牢に戻る。


画像


ここで喋ってる人は、変若の御子だったんですね。


画像


小太郎は相変わらずやっべー感じですけど
とても素直ないい子です。

今回は真っ白な方を渡したいなぁ。


画像

画像


ここにもあっちじゃおばちゃんいますけど
お米を渡して聞ける情報含めて、ここで喋ってる内容は
エンディングルート攻略に直結してる情報だから、恐ろしいですね。

しかも、そのまんまじゃんか。っていう話すらしてます。

お米を求めるので、渡すと無くなる。そりゃそうです。
で、変若の御子にもう一度もらおうとすると、明らかに体調悪くなるから
そのあとの展開含めて、非常に分かりやすくなってることがわかる。


画像


ゲンちゃんを倒さなくても、2週目は忍殺忍術が最初からあるので
ここにもすぐに来ることができます。きたところでなんだよって話ですけども。

画像


ゲーム進行状況で昼夜その他変わるので、落ち谷の午前中のような景色
これ結構貴重かもですね。


画像


おくるみ地蔵、かなり増えたなぁ。
あんまり使う機会がないので、エリクサー症候群になり得る・・・。

画像


銭袋、やっぱりどんどん増えていく。

軽い方は5300銭相当ですけど
重い方は22500銭相当
はちきれそうなのは14000銭相当

隻狼さんは、そこらの商人よりも大金持ちな・・・。


しかも、これからもっと増える。
使いどころが一瞬でなくなるのよねぇ。


ダクソやブラボは、経験値にもなるソウル(ないし血の遺志)だから
いくらあっても困らないですけど
隻狼の場合は別々だから、あっという間に要らなくなるなぁ・・・。



お寺ももうちょい。さっさと本堂まで行ってしまいたい。




○今日の気になる事
五輪相更迭されてましたけど、タイミング的には悪くないでしょうか。

この人にまつわる失言その他はひどいものがありますが
マスコミが発言の一部だけを切り出して、ぎゃーぎゃー騒いでいた。
という側面もはっきりとして、マスメディアの在り方も議論の対象となってた。

ある意味象徴的な人物だとは思うのと

任命責任がある以上は、かばうことも必要ですよね。
任命したんだから。

些細なことですらも、はいくびー。
なんて実績を作ってしまったら、企業など多くの場所でそれが広がるので
いくらおかしいって言っても、何でもかんでもすぐに更迭する。
なんてのは、悪い例を作ってしまう結果になってしまう。

とはいえ、ここまでひどいとフォローも限界。
もう無理でしょ。という諦めモードで更迭に至った。
という動きに見えるので、今回は評価できるんじゃないですかね。

あの言い間違え3回連続は、資質どうのよりも
むしろ病気とかを心配するような内容だったねぇ。


何でも反対して支持を落としている人たちには、それすらも理解できないようですが。


与党を支持してるわけじゃない。
野党を支持してない。
野党が大嫌いなので、仕方なく与党に票を入れるか、投票すらしないか。ってだけです。

大阪での結果は、結果を出している党に率先して投票をした結果でしょうから
こちらは理想的な姿なんだと思いますけど
他がこうなってるわけじゃなく、むしろ逆ですよね。後ろ向きの結果。


今は多くの多角的な情報を得ることができる時代だし。
馬鹿の一つ覚えのように批判ばかりしても、飽きられるのは当然。

プラスよりもマイナスの要素が支配しているので
そこにさらにマイナス要素をぶっ込めば、拒否反応も起こしますよ。


いずれにしても、すぐに辞めろー。更迭だー。とか言っちゃうのは
自分たちに容赦なく返ってくるので、猶予はあるべきだと思いますよ。
批判するにしたって。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフゲ - SEKIRO その16 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる