オフゲ - SEKIRO その22 -

だんだんやられるのが怖くなってきてる。順調すぎる・・・。

これ、最初のうちにやられてしまって
さっさと回生と竜咳を発動させてしまった方が、精神的に楽です。


変に負けないまま来ちゃってるので、プレッシャーになってきた・・・!


一度もまだ死んでいないので
回生アイコンがでてこないのが証拠になりますけど
だからこそ、プレッシャーに苛まされるとか、嫌だわぁ・・・。


3週目お蝶からスタートです。


画像


最初見たときのこの演出は、ほんとにうっとりでした。
不謹慎ですけども、この燃えているシーンっていうのは
儚さからくる散り際の美しさというか、なんでしょうね日本人特有なんでしょうか。

この光景を美しく感じてしまうんですよね・・・。


大災害です。大災害。
平田屋敷本殿燃えとるがな!!


画像


やべぇ・・・、すっごい緊張した。
精神上ほんとによくない!!


忍殺1回目までは、こちらからどんどん押し込むといいですが
3回攻撃すると3回目は必ず弾いてくる。
というのが、お蝶戦での基本になるので、2回攻撃してステップで3回目をつぶし
っていうのを繰り返すといいのですが


慣れてくると、お蝶の攻撃を弾きまくるとあっという間に体幹が削れるので
わざと地上攻撃をさせるように、3回目を繰り出し誘導していくのが忍殺1回目のポイントです。
あっという間に体幹が削りきれます。
スキルが整っている2週目以降ならではともいえますけどね。



忍殺2回目はまぼろし苦無からの蝶々ミサイルがきますが
ただそれだけともいえるのと、割と空中にいるので手裏剣で叩き落すといいですね。

幻影呼び出し時は特に空中にいるので、叩き落していくとペースが作りやすい。
こちらは体幹よりも、HP削りの方が先にきますね。

この忍殺は、幻影呼び出し1度だけでした。



画像


戻るとこんな会話をしてくれる。
最初はなんのこっちゃって感じですが、怨嗟の炎を仏師殿が受け持ってるからですね。


例え竜胤がなくとも、戦争は終わらない。
竜胤があれば、なおのこと戦争が活発化するわけで
修羅エンドも、決してバッドエンドではないんじゃないかなぁ・・・。


平田屋敷(お蝶)突破がトリガーのようですが


画像


なんてこったい・・・。
野上家は、最後まで若様(御子様)に忠誠を尽くしたんでしょうけど
この結末はしんどい・・・。


ダクソやブラボもですけど
プレイヤーがいかんせん不死なので、こうして死んでいく人々の描写は圧倒的に多いですよね。


画像


もーもーさんを撃破して、あっちじゃおばちゃん。
祈るモーション(ミブ風船とか)をそばで使うと、アイテムをくれる。

信心深いと判定されると、このようなセリフを言うのですが
元々はお寺の本堂にいたようですが、追い出されてしまったようです。


案外、あそこにいた子供たちの母親とかなのかもしれませんね・・・。


画像


とりあえず水手曲輪まで来ました。
今回もゲンちゃんの前に、破壊僧まで行ってしまいたい。

水生村は、最初にクリアしてしまうと楽ですね。
幻影に忍者や侍が来ないし、何より獅子猿(2匹バージョン)を無視できるという最大のメリットもあります。

水の中に入る事もできるようになりますからねぇ。


そこから、お寺に鉄砲砦まで行けば十分でしょうか。
ゲンちゃん撃破後、一気にエンディング条件分岐に、本城襲撃まで突っ走れる。



いやー、どこで死んでしまうんだろうか・・・。
個人的には、鉄砲砦途中の、蛇の目にやられそう・・・。

あそこ大嫌いなのよね。



○今日の気になる事
テッポウエビというエビがいるそうなのですが

このエビの爪から繰り出される、プラズマ衝撃波を再現したロボットができた。


っていうニュースがあって

手のひらサイズのエビから、プラズマ衝撃波っていう
生物がそんなもの出せるの???っていうすさまじいことが書いてあったので
気になって仕方がなかった。


プラズマなので、太陽とかで発生する現象のことですけど
このエビ、キャビテーション気泡というのを出すのですが
ハサミをパチンと閉じることで、水を圧縮して気泡が生じる。
超高速に水が動くことで、水中の圧力が一気に下がり、常温でも沸騰してしまう。
高地などだと沸騰温度が下がるあれですね。

うんうん

で、この気泡が爆発することで、衝撃波が生まれる。

うんうん


これが、プラズマ衝撃波となっているそうなのですが


泡が破損する瞬間の泡内部の温度が5000度にもなるっていうから驚きです。
そりゃプラズマですからね・・・。


これを利用し、テッポウエビは補色対象を気絶させたり
サンゴを砕いて穴を開けたりなどできるそうです。
かなりの音もするので(200デシベル以上。やばいですね・・・。)
コミュニケーションにも使ってるとかなんとか。

そんなすっごいエビの機構をロボットアームとして再現しました!
っていうんだから、これもすごいです。


要は、プラズマを作って掘削機とかにもできちゃうようなもの作ったよ!
ってことなので、これは大きな発明じゃないでしょうか。
どういう動力なのかわからないですが、もし簡単にできるんだとして
ここで発生するプラズマを使って、タービンを回すようなことができたら・・・。


エネルギー問題にも転用できるかもしれませんね!
夢が広がる発明品なんじゃないですかね実は。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック