オンライン - デッドバイデイライト その101 -

学術書Lv3直前。シュラインオブシークレットが来ました。

間違いなく、Lv3で利用するから用意しました!
っていう、わかりやすいやつだと思うので
これがきて、絶望するかどうかが決まります・・・。

今までの傾向からしても、用意されているはずですね。
あれありそうだよねぇ・・・。満たせるんですかねほんとに。
無理だと思うんだよね。前々から思うんだけど。

20200527201651.jpg

ほんとにあったよ。

まじかよ。ボイルオーバーでもがいて脱出しろとか言われても
相当きついですよほんとに。そういう類のパークじゃないんだから。

他は、ナンシーの一緒にいよう。
これはドワイトの有能の証明と相性がいいですよね。
こっちに呼ぶことができるので。

ナンシーも使いやすいパークが揃っているので
初心者向けのキャラですね。
デフォルトの衣装がちょっと目立ちやすいですけど。


キラー側は、ヒルビリーの光より出でし者(ライトに強くなる)と
リージョンの不協和音ですね。不協和音セットしてっていうのはありそうだね。
でも、ライト使う人は少ないからねぇ・・・。
使う側もほんとに難しいので、チャレンジ達成しんどい。

チャンスなさ過ぎて、使いどころ間違えると煽りと思われる場合もあるし
ただでさえヘイトを高めるアイテムなのに、ひどいもんです。


20200527201738.jpg

翌日(3時間後)に解放みたいなので
変に新しいチャレンジをやらずに、BP稼ぎに費やすことに。
ローリー(というか決死の一撃)を練習中です。

やっぱり、ローリーってだけですごい警戒されるね。
逆説的ですけど、第一村人で第一犠牲者になりやすい(トンネルされやすい)
ってことであれば、ローリー使ってみるのもいいと思います。
確実に決死の一撃を警戒されるので、最初のうちは狙われにくいです。

トンネルされた場合でも、実際に決死の一撃を繰り出せばいいし
わかってる人は救助後1分待つので、その間に救援間に合う可能性もあります。
5秒の怯みはかなり長いので、脱出チャンスはそれなりにあります。


20200527215711.jpg

血族がないので、索敵は警戒で代用。
代用なんてレベルではなく有用なパークなんですけども
最近破滅を持ち込む人が増えているので
その場合発電機を蹴らないから、警戒がなかなか発動しないんですよね。

あとは探知系のにゃんこと、セルフケア
そして本命の決死の一撃です。

っていうか、それくらいしかパークがないというか・・・。

20200527215737.jpg

最後の生存者。これも面白いパークですよね。
オブオブとこれを合わせると、探知されないんだろうか・・・?

っていうかさ、誤字ひどすぎないこれ?
(一番最後)


20200527225420.jpg

BPはなかなか増えていかず、レベルが上がりにくいですが
でも、あと少しで決死の一撃が解禁できる。

BPは稼げずとも、評価は上がったり
逆に、BPは稼げたのに、評価は下がったり
意外とイコールにならないんですよね。


結局、ローリー使ってるものの
決死を発動するようなシーンに出くわさない!!!!


そもそもトンネルする人達が少ない。
やっぱりローリーだからってことで、常に警戒していますね。
オブセッションがあるかどうかで、キラーの動きが明らかに変わります。
これはほんとに大きい気がしますね。

これだけキラーにプレッシャーを与える決死の一撃。
オブセッションって大事だね。


20200527225443.jpg

あと1時間。
明日からはLv3チャレンジができますねぇ。
早くケイトやドワイトに決死の一撃を移植したい。


ボイルオーバーねぇ・・・。



○今日の気になる事
口をそろえて、第2波。って言い出してるのは嫌な兆候ですね。

まあ、世界的に見ても落ち着いてる方が珍しいので
第2波も当然ながらあっても違和感はないですよね。


完全に鎖国とかするなら落ち着くんでしょうけど
そうはいかないですからね。


にしても、日本はなんだってこんなに少ないんでしょうね。
不思議だよねぇ。
ぶっちゃけ、世界と比較した対応内容からしたら
最もひどいことになっていたっておかしくないのに
結果としてそうじゃないんだからね。


日本人の特性なんだとしたら
世界には全く何の役にも立たないですね・・・。
世界最後の秘境ですからね。日本って国は。


対策も強制ではなく要請だし
目立って何かをしたわけでもないし。

逆に、その国の特徴に合わせて、無理なくやるのが一番じゃね?
ってわけでもないよねぇきっと。
死者数を見ても、決して油断ならないものなのは間違いないから
大した事ないだろこれー。っていうのは誤りだとは思う。
ブラジルがそれですごいことになってるわけで。

ほんとに、何が功を奏してるんでしょうかね・・・。


相手がウィルスなので、DNAやRNAに影響があるわけだから
遺伝子レベルでの違いっていうのは、十分ありえるのかもしれませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント