オンライン - デッドバイデイライト その149 -

時間がなくて少しだけですが、そんな時でもプレイできるのはうれしい。

クロスプレイの実現を検討してもらっていますが
セーブデータのクロスオーバーも検討してもらえると、嬉しいですね。

家ではPS4、外(例えば出張先とか)ではPCとかモバイルなど
異なるプラットフォームでも、同じデータを共有できると
これはこれでありがたいんですけどね。

そこまでしてプレイ漬けになることもないですが・・・。
まあ、クロスプレイできるのであれば
そうしたデータ共有もあるんじゃないかなーと思った次第。

9月には、Google Stadiaにも登場するようです。
プラットフォームたくさんですね。


4周年記念が終了し、通常に戻っています。


20200715205901.jpg

サイレントヒルバージョンに戻りました。
プルプルくんも元気よくプルプルしております。

7月中はサイレントヒル、8月は通常に戻って
9月は新キラー&サバイバー。みたいな流れでしょうかね。
9月にカニバルとヒルビリーのチェーンソーに手が入りそう。


プルプルくんは小学校にもいますね。まさにホラー。
初見だとまじでビビる。


このゲーム、ホラーゲームだったねそいや。
って思い出す。

ホラーゲームなんですけど、ホラー要素は少なくて
スプラッター表現も意外とマイルドなんですよね。
一部のメメモリはやっばいのもありますが(デススリンガーとか)

忘れかけた恐怖を思い出す。


で、シュラインオブシークレットのお時間なのですが


20200715205927.jpg

来ました。ついに来ました。
待ってたよ君を。ずっと待ってた。

イタチが来ましたよ。やっときたー。

遅延パークの代名詞。破滅弱体化後、多くのキラーが仕込んでいるパークです。
これはうれしいですね。選択肢が増えるのはいいことです。

遅延系は、今もなお破滅が刺さる場面もあります。
トラッパーやハグといった、罠系キラーとは相性いいですからね。
サバイバー発見機としても機能します。

そうした防衛手段がない場合は、あれこれ別の手立てを考えないといけません。
狩りの興奮でカバーできるものの、パークをつぶす結果になるのでしんどい。
そこで、進んだ発電機をぶっ壊せばいいじゃん。
っていう発想が、イタチですよね。25%はほんとにでかい。

ただし、吊らないといけないので
それなりにコンスタントに吊ることができないと、遅延効果としては鈍い。
そこだけ注意ですが、常に機能する点ではかなり強いですよね。


20200715205944.jpg

もちろんイタチはゲットです。
その対抗パークともいえる、警戒(フェンミン)が来ていますね。
こちらも強いですよねぇ。

あとは、アダムの独学者と、ヒルビリーの光より出でし者ですね。


で、都合上1回しかできなかったのですが・・・。
デイリーで共同作業がきちゃったので、サバイバーでプレイ。


20200715212245.jpg

久しぶりにいいスコア。
救助もですが、チェイスがかなりできましたね。

相手はドクターだったので超苦手なんですけど
かなり逃げ切ることができました。

追いかけているときの、板またぎとか窓枠攻防があるじゃないですか。
にゃんこ大事だねぇ・・・。これで救われるケースも多い。
6%なんですけど、この6%が大きい。


20200715212327.jpg

金エンブレム20個で、Lv2はやっぱりおかしいですが
学術書1はそんなもんだよねー。

でも、そのうち終わるのも間違いないから
コツコツやっていくといいですね。
今のサイクルだと、8月あたりに次の学術書だろうから1か月くらい時間ある。

穴埋めチャンスいっぱいありますね。


そろそろ、GoTも来るので準備だなー。
主に体力的な・・・。

ヘロヘロなんですよね。流石にゆっくりと休みたい。



○今日の気になる事
ロンドンの地下鉄、バンクシーの落書きがあったようですが
無事に消されたようです。

無事にと書いているのは、消すべきだと思うので。
落書き禁止エリアなんだから、消すことが正しい。


芸術作品といえば、何をやっても許されるわけじゃないし
表現の自由だからって、どんなことをしてもいいわけじゃない。
価値があるからといって、ルールを捻じ曲げるべきでもないしね。

平等だったり、自由だったり
言葉のフレーズとしては心地いいけど、これらは一定のルールや法律などがあって
初めて成立するものだと思うんですよね。


公平であるべきなら、指定したルールに準拠するべきだし
この作品が有名で価値があるから保護する。っていうのなら
どんな落書きでもすべて保護するべきです。価値の有無で決めるもんじゃない。
すべて芸術作品として扱わないなんて、不公平です。
そもそも価値なんて、人が勝手に決めたものであり
時代によっても、人によっても、下手したら気分によっても変わるもんです。


そうしたものを見越したうえで、この方は活動しているんだと
個人的には思うから、毅然と消したっていうのは
むしろ狙い通りなんじゃないのかな。って思うんですよね。
価値に対する問題提起にも感じます。


なんか報道では、落書きじゃないのに・・・。みたいな書き方もしてましたが
いいえ、どこからどう見たって落書きですよ。
書いちゃダメな場所に書いてるんだから。
これを落書きじゃない。価値あるものだ。っていうならば
すべての公共に存在する落書きを、芸術作品として認めるべきです。
落書きなんてものは、この世に存在しなくなる。


法律やルールを変えて、すべて認めましょう!
っていうムーブメントを起こすっていう覚悟があるなら、いいと思うんですが
マスコミの動きは、なんだか薄っぺらいなー。って感じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント