オフゲ - Ghost of Tsushima その3 -

マップ穴埋めがやめらんない。気になって仕方がない。

Skyrimとかファークライとかでもそうだったんですが
マップ穴埋めをしないと気が済まない。
ちょっと埋まっていないと、それだけでストレス感じる。

ダメなんですよねぇ・・・。

このゲームは

・クエストなどで強制的に訪れる。
・村などエリア解放すると、その周辺地域が踏破扱いになる。

という特徴がある。特に2つ目はわっと広がるので
結構便利な仕様です。

その分、実際には訪れていないので
取り忘れになる可能性がありますね。旗とかコオロギとか。

あまり気にせずにクリアを目指す人には、勝手に踏破になるのは魅力ですね。
一方、コンプ厨な私には不安材料でもあります。


ついでに、システム面なんですが
ロード時間が恐ろしく速くないですかねこのゲーム。
これだけのオブジェクト量なので、エリア移動(ファストトラベル)時
ロード時間とか相応に長くなるって思うじゃないですか。
尋常じゃない速さなんですよね。

ジンジャクライム中に落ちて死んでしまった・・・。
って場合も、かなり近い場所がチェックポイントになってる。
ほぼ落ちる瞬間です。

これ、どうやって管理してるんだろうってくらいに
恐ろしい速さで処理されていくので、結果的にすごいストレスフリー。
エリア移動中の読みこみとかも全然ないし、戦闘などもシームレスにすっと展開される。
読み込んで待たされるケースが全然ないんですよね。すげーって思います。


最近だと、FF7Rもプレイ中の読み込みは気にならなかったですが
それでも章ごとの読み込みは長かった。チョコボ移動とかもね。
すごいなぁ・・・。

ゼノサーガEp.2みたいな、悪夢のようなロード祭りゲームもあったけど
最近はほんとに改善されましたね。素直にすごい。
まあ、ネオジオCDを知ってるとなんでも速く感じますが。


20200719194652.jpg

チュートリアルで訪れた付近に来ました。
北部の海岸線ですね。

カニがいっぱい出てきた。
道中、結構残酷な描写も多いですね。島民皆殺しにしてるし。

ということで北部エリアを踏破中です。


20200719210201.jpg

かなり高い山の上みたいな場所がありますが
やっと稽古台を見つけた。竹を切るのですが
素早く指定されたボタンを押すというものです。

これがなかなか難しい。

20200719210244.jpg

染物屋。白い装備になるようですね。

20200719210308.jpg

武具類30種類集めたようです。
花で色々と色違いなどが集まるので、どんどん手に入れてどんどん交換。

20200719211554.jpg

こんなところにも、お辞儀ポイント。
ここではトンボがいっぱいでてきました。

20200719212452.jpg

相変わらずモフれる狐様。
開けた場所じゃないと、気づくと狐がいなくなってるので
モフれないのがちょっと残念ですねぇ。

20200719213326.jpg

北部少しずつ埋まってきました。
埋まってきましたけど、南部分の島の北部ってだけなので
全体から見ると、結構わずかなんだよねぇ。恐ろしや。

20200719214241.jpg

こんな状態ですからね・・・。
これは時間かかりそうですが、それはそれでいいですね。

20200719215809.jpg

西の方に社があるのですが、道具が必要なようです。
今までの話から考えても、ゆなを何とかしないといけないようですね。

グラップルするための道具が必要。
ってことですね。


で、結構技も増えてきたのでこちらをゲットする。

20200719222901.jpg

槍も受け流し対象に。これが強いですほんとに。
剣と槍はどちらも受け流しできるし、パリィも可能になる。
途中には、防御中矢をはじき返すパークもあるので
目下きついのは、盾持ちとハンマー持ちだけです。

盾持ちは、シールドバッシュだけ気をつければ
あとは剣と変わらない。
ハンマーは、回避しないとどうにもならんですが
ガードがない分、弓矢やくないでいい。

ここまでくると、だいぶ楽になりますね。


20200719224932.jpg

風の型まで来ましたが、先ほどのように
受け流せばよくなっちゃったので、この型を使う理由がない。
同じく、石の型(盾タイプに強い)も使わないですね。

だってパリィで攻撃すれば、ほとんど一撃なんだもの・・・。
気力ももりもり回復するから、紫電一閃叩き込めばいいんだもの・・・。


この辺はプレイスタイルですね。


20200719232205.jpg

ススキの中を駆け抜ける。
これもチュートリアルにありましたね。北部はそういうエリアです。

20200719233051.jpg

突然すごい色の花が出てきた。
赤もありますが、青っぽいのも近くに咲いています。

なにこれ?パンジー?

20200719233402.jpg

近くには庭園のような場所も。
ここでは蝶が舞ってるようですねぇ。

この挨拶シリーズは、何の意味があるんだろうか。

20200719235551.jpg

北部、金田以外は埋まりました。
やっとです。なかなか大変だったのと
歩いているのに埋まってないように見えちゃう(特に海岸)
これがつらいね。

この辺りは、はっきりと踏破したことがわかるとよかった。

評価「影の侍」

影の軍団を思い出してしまう。
影の軍団に影響を受けているものって、多いですよね。

個人的には、本作も影響受けてるんじゃないのかなって思ってしまう。
殺陣が完璧なんだよねほんとに。芸術的な動きをしてる。
時代劇を見ているようで、時代劇好きにはたまらない本作。


影の軍団シリーズは、千葉真一さんとJACで構成されているのですが
何よりもアクション性が高くて、かっこいいんですよね。
当時熱狂的な人気を誇ったシリーズだとか。
(私はリアルタイムは無理だったので、再放送で見ました。)


今や時代劇って全然やらないのですが・・・。
勧善懲悪な世界観だったり、複雑なドラマ性だったり
時代考察などもあったりと
色んなテイストで表現されているので、すごく面白いって思うんだけど
金銭的にきついんですかね・・・。だとしたらすごく勿体ない。


20200719235833.jpg

鎧強化で大鎧ですかねこれは。
ここまでくると、かなり位の高い人向けの鎧でしょうか。

基本的には、弓矢の攻撃から身を守るために
馬上に乗る人が装備するものなので、結果的に位の高い武将が装備する鎧。
ってことになりますね。

歩兵だったら、盾を構えればいいので
軽装でも問題はない。というかお金の問題で軽装しか無理。

この辺の事情は、西洋とかでも同じとは思います。
そんな遠距離攻撃=弓矢くらいだった時代に、てつはうその他が来ちゃったわけで
元寇は大混乱だったんでしょうねぇ・・・。


そんな時代考察も含めて、本作楽しんでいきたい。



○今日の気になる事
突然晴れるようになりましたね。

奄美地方では、かなり遅いですが梅雨明けになったようです。
梅雨なんて明けたかなー?明けたかもねー?
じゃあ明けたことにしちゃおっかー。

っていう感じの雑な宣言ではありますが
今年の雨攻勢から考えると、ほんとに?っていう気もします。


ずっと雨だったのに、突然晴れましたからね。

関東地方でいうと、海の日を境に梅雨明けになることが多いので
ぼちぼち明けても違和感はないのですが
今年は異常ですからね。

だんだん、異常だったのが普通になってきてる事実もありますが・・・。
天気関係はほんとに変わっちゃいましたね。


こんなに大きく変化すると、ほんとに対応しきれんですね。
このところの水害も、そうした変化についていってないってことですよね。
治水その他間に合ってないですよね。
行政だって何もしていないわけじゃないんだろうけど
間に合ってないんだろうなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント