オンライン - デッドバイデイライト その152 -

時間がないとき助かるDbD。短い時間でも楽しめるのでいいね。

とはいえ、学術書4が来たので、それなりにプレイをしておきたい。
学術書というか、期間限定のリフト報酬ですね。
最悪は課金でどうにかなるリフト報酬ですが
プレイすれば十分なんとかなるものなので、

どうしても間に合わない。

って場合以外は、むしろプレイ中に手に入る欠片などが無駄になっちゃう。
なので、最後の最後まで頑張ればいいんじゃないかなって思います。
期間は10月頭くらいまでありますからね。

その頃にはマッチングやクロスプレイが実装しているかもですね。


20200803204438.jpg

現在はサバイバー編最後、4回板を倒すというもの。
当てる必要はないです。ただし追われていないとダメなので
不意打ちで板を当てる。ってのはNGです。

追いかける、追いかけられるの判定は
キラーが生存者発見をしてからじゃないと成立しない。
この辺りのタイミングは、キラーをやってないと分かりにくいですね。

なおマッチングするときなど、セーブマークが出てきますね。
(エンティティ様の爪がくるくるしてるやつ)
新たなマッチング用の情報集めが進んでいる証拠でしょうか。


20200803205935.jpg

ひとまず3回板を倒す。
なんだかんだで逃げるための貴重品だから
なるたけケチりたいですけど、ダウンしたら状況はよりひどくなる。
たとえ小屋の板だとしても、ダメだと思ったら使うべきと思ってます。

結局は、キラーとサバイバーとで時間の奪い合いをしているので
うまくこれで時間を引き延ばせれば、サバイバー的には勝ちに近づく。


20200803210048.jpg

今回はメグとエースなので、せっせとエースを育てています。
どこまで育成しておくと使えるかなぁ。

エースの見た目は、どれもこれも際どい。
このエレガントガウンも、なんちゅう恰好なんだろうか。

歯医者になりたい人に通じそうな気がする。

帽子かぶってるやつだと、どこかの車で煽ってた人みたいだし・・・。


20200803211738.jpg

板終わり。倒すだけですからね。
初心者にぴったりなチャレンジじゃないでしょうか。
鬼ごっこは遅かれ早かれ、やることになりますからね。

20200803211858.jpg

最短コースでLv1は終わりです。
このコースでは、ライトで1回怯ませるのが大変ですけど
アドオンをちゃんとセットすれば、結構なんとかなります。

このコース、キラーも含めて最短ですね。

20200803211952.jpg

トラッパーのサーカス衣装。
これって、売られていた衣装にも見えますね・・・。
色違い??

20200803212310.jpg

ドワイトさんのパーカーみたいの。
どんだけピザ好きなのよ。

まあ、ピザはうまい。わかる。

20200803212326.jpg

ザリーナは、ヘラをイメージしているそうです。
女神の中でも、女王という表現は面白いですが
実際、最高位の女神という立ち位置ですからね。

一式そろえると、なかなかかっこいいですね。ギリシャ神話シリーズ。


20200803212449.jpg

エースはひとまず4スロットまで開放したものの
装備するパークの中途半端さがやばいですね。

エースのパークのうち、手札公開が強力ですが
オーラが出る効果がないと意味がないので
血族とか、絆といったパークが必要ですね。

でも、これらを組み合わせずとも何とかなるパークもある。

アフターケアや共感といった
距離に関係ない、または距離がそもそもぶっ飛んでる。
ってパークには不要ですね。

うーん、とりあえず猫ちゃん。
あとは・・・。スプバとかですかねぇ。

アフターケアも出てきているので、使えなくはないですね。


20200803215654.jpg

2時間くらいプレイでしたが
学術書は穴埋め開始できるくらいになりました。
ブラッドポイントは共通チャレンジなので、この辺を埋めておくと
キラー穴埋めもしやすくなりますね。


1プレイ、待機もありますけど15分とかで終わるので
少ない時間で楽しめるっていうのは、ほんとに大きいんだよね。
大抵のゲーム、1時間はやらないと満足度が低いから
これくらいがほんとにうれしい。

フォートナイトとかAPEXとかも、1回のプレイ時間はそこまで長くないので
そうしたライトな感じでプレイできるってのは、人気の秘訣かもしれませんね。

ほどよくちょこちょこ。



○今日の気になる事
感染数が全然落ち着かず、全国に広がっていますね。

だんだん、この数字に慣れてきている。
100人超えただと!?って大騒ぎだったのに

あ、300人ねー。だよねー。

みたいな慣れに通じてきている。
数字に衝撃さがまるでないので、チェックはするけど驚きがない。


重症化や死者の数が伸びているわけでもないから
なおのこと、この新規感染者の数字を見ても
だからなに?って感じてしまうところまで来てますよね。

正直、今一度気を引き締めましょう。
っていうのは、きっついんじゃないかなと思うんですよね。
何か大きな、心揺さぶる出来事でもない限り。

ほんとに、どうなっちゃうんでしょう。


在宅を始めて、5か月以上経過しているから
もう、ぶっちゃけ通勤とか無理な体になってきてますよこれ・・・。
全体的にやべーですね。ほんとに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント