テーマ:日記

プラモデル - MG Ex-S その23 -

継ぎ目消しをしつつ、少しずつ改造を加えていきます。 ビームスマートガンはかなり特徴的な形状ってわけでもなく 非常に長い銃身と、のっぺりとしたモールドなので 目立ちそうでいてそうでもない。 なので、なるたけ情報を増やしながら 本体に負けないように派手に仕上げていきます。 メインカメラもですが、レドームもあるし …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークソウル - ダークソウル3 その69 -

罪の都などに進んでいきます。このあたりからだんだん危ない要素が増える。 イルシールの地下牢は、獄吏が登場しますけどこやつが鬱陶しいですね。 HP低減に焼きごてが危険すぎる。 罪の都までたどり着けば、ここは猛毒以外はなんとかなります。 罪の異形(頭が手のひらのやつ)が厄介ですが、エレオノーラ以外は相手しなくていい。 斬撃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークソウル - ダークソウル3 その68 -

ソウルロストできない周回プレイ2週目、イルシールまできました。 個人的には、実はエス・ロイエスじゃね?? って思うような場所です。 そうじゃないとさー。ダクソ2要素なさすぎるよね。 サリヴァーンは絵画世界出身(出身って・・・。)でもあるので ますますダクソ1だし、登ればアノールロンドだから、これまたダクソ1だし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークソウル - ダークソウル3 その67 -

久しぶりですけども、今回は周回スタートです。目的は2つ。 生命の指輪+3が欲しい。 これを手に入れるためには、3週目の無縁墓地まで行く必要があります。 色々とカット率UPとかありますが、最終的にPVPも含めると 生命の指輪でブーストしたほうがお釣りが来ます。 ダメージを食らったあとに別の指輪に切り替えればいいので 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その14 -

最後はマリアを使って一気にプラチナまで。 アクションゲームとしては非常に難易度が高い悪魔城ドラキュラ。 しかも恐怖と戦うような、ホラーゲームなのですが マリアの登場で状況が一変してしまう。 以降に登場する悪魔城ドラキュラシリーズが、マリアの存在で変貌したのは間違いありません。 完全なドタバタ劇になっているのと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その22 -

ようやくここまできました。そして最初からずっと悩んでた武器類です。 今回なるたけ継ぎ目を消さずに処理をしてきましたが どうしても消さないとおかしいパーツが、武器。 ビームスマートガンが、思いっきりモナカなんですよね・・・。 一応、先端付近のパーツはいいのですが E-CAPっぽい部分がある、後ろ側。ここが完全にモナカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その21 -

オプション関係、まずはプロペラントタンクです。 これもまたでかいですねぇ。 そしてプロペラントタンクとしての機能もですが 戦闘機の先端のような形状から、腕や肩を格納する場所にもなっています。 一部ゲームでは、シールドとしての役割も果たしてしまう。 非常に大きいパーツなので、そうした解釈もあると思っています。 プラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その20 -

腕周りやっと最後の肩部分に着手できる。 Sガンダムの肩は、変形機構があるから非常の分厚く仰々しい。 これがまたいいですよね。 ここまで分厚く豪華な肩はなかなかありません。 しかも、DPSTと同じ金型なので 変形の他簡易スライドも存在し、かなりかっこよくなっています。 スライドのおかげでデカールもスライドするから こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その13 -

ごにょごにょ技を使い、厄介なお兄ちゃん分を終わらせる。 いやさー、リヒター兄さん難しすぎるのよね。 反射神経研ぎ澄まされてる頃ならいいけど、今はつらい・・・。 というか、月下の夜想曲のリヒターほんとに超絶強化されてるというのがよくわかります。 鞭攻撃の当たり判定が非常にシビアなので、空中のオブジェクト破壊とかすら満足にい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その12 -

なかなかレアである、血の輪舞にやってきました。 PCエンジンの中でも、SuperCD-Rom2じゃないとプレイができません。 PCエンジンは、Huカードの他、CD-ROMを記憶媒体として展開した初のゲームでもありますね。 NECが作っていたものですが、PC-8801 MCというモデルがありました。 ここで使われていたCD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑話休題 - 忙しさがやばい -

いやー、障害対応スクランブル終わんねぇ。 最近ではこういう障害発生時の対応のために 人員を予め用意することができないので、有志を募ってどうにかする。 っていう無茶なことをさせるから、高負荷なんだよね。 やらせるのはいいし、プロジェクト止めていいとかいう割に そのプロジェクトも終わりは帳尻合わせろって話になるから 無理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークソウル - ダークソウル3 その66 -

周回を意識したいので、まだゲットしてないものを。 意外と、まだのものが多かったりするのですが マラソンがあまりにもしんどいものと、公式の攻略本なのに嘘が書かれてるので これ絶対無理じゃんっていう武器が1つだけあるんですよね。 そんなめんどくさいものを探してマラソンです。 ひとつはこちら。 これは、なかなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その11 -

月下の夜想曲も最後、マリア編でクリアです。 なかなか長かったですね。 セーブデータ的には4週したことになります。 アルカードは序盤こそきついですが、MP50にさえなればどうにかなる。 リヒター編は聖水@ハイドロストームが強すぎるので、これだけでどうにかなる。 マリア編@PSP版だけ、どうにもならんので一番アクション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その19 -

続いて腕です。ここも変形用ギミックが豊富ですね。 他があまりにもど派手でどでかいので、ほんとにオマケのような部分ですが 変形機構などが濃縮された部分なんですよね。 ZガンダムやZZガンダムでは 変形する際に、この腕をどうやって格納するかが大きなポイントになっていますね。 Zの場合は、胴体側に収納して最終的にウェイブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その18 -

腕周り、次は肩にくっつく羽です。これは相当珍しいタイプ。 SガンダムでもEx-Sでも、この羽はついてきますが 取り外し可能な部位になっています。 DPSTではこの羽ついてきません。 ウェイブライダー形態(Gクルーザーなど)で、この羽が生きてくるので MSの状態では正直邪魔っちゃ邪魔な部分ですね・・・。 ひどい言い草で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークソウル - ダークソウル3 その65 -

再びダクソ3。久しぶりに呼んでいただきました。 やっぱりというか、参加できると嬉しいもんですよね。 どんな立場でもうれしいもんです。 だからこそ呼ばれないときは、それなりのストレスにもなるもんですよね。 何度も続くと、それなりにしんどいもので。 運でしかないですからね。こればかりはどうにもならないんだけど 分かってる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その10 -

マリア編逆さ城まできています。3つあるモードのうち、一番過酷です。 マリア編最大の問題点は、火力がなさすぎること。 ダメージが1とかザラです。 2桁入ったとしても、逆さ城では焼石に水のことが多く リヒター編よりも圧倒的にきついのは、ダメージがでないことですね。 機動力があるので逃げ回れますが、エリアが狭い場所では 無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その9 -

月下の夜想曲、最後はマリア編です。PSP版では最高難易度です。 トロフィーとは関係ないのですが、珍しいオマケ要素です。 というのも、一番最初のPS1時代には存在しないオマケ要素です。 SS版では性能そのものが全く異なり、ヴァンパイアハンター界最強です。 SS版はほんとにやばいですね・・・。 アルカードをベースにより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑話休題 - 想像以上に変化した -

メンテナンスが終わりました。想像以上に変わってた(笑 笑い事じゃないレベルでガッタガタになってたりするので ちょっと見せられるようにメンテナンスをしないとですね・・・。 しかも、管理画面がかなりリッチに変更されています。 (これは私しかわからんのですが) これからブログを書くという方がいるかどうかはわかりませんけど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その8 -

リヒター編続きです。ラスボスよりも強力なあいつを倒すのが目標です。 ガラモスですねぇ。最強すぎます。 アルカード編では、雷を吸収できるので これだけで安全に倒すことができます。 が、リヒターもマリアもそんなことできないので なんとかテクニックで倒す以外に方法がありません。 ただ、マリアの場合は顔ハメ攻撃ができる分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その17 -

本体部分やっと最後の部位まできました。腕周りです。 MGだと、肩に色々なギミックがあるので 結構パーツ数が存在してしまうのですが、Sガンダムはそんな常識を打ち破る。 変形機構とスライド機構を同時に満たそうとしているので 一つの肩に、数多くのパーツを重ね合わせることになります。 でも厚みを持たせることができないので、実に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その16 -

ブースターメイン部分に取り掛かります。ど派手に仕上げたいですね。 Ex-Sと言えば、この巨大ブースターユニット。 DPSTでも、この巨大ブースターをさらに巨大化させて 背中と脚にくっついてくるため、もはやブースターのほうがでかいです。 Ex-Sも負けていません。本体よりもよほど目立つし、目がそっちにやっぱり行く。 プロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑話休題 - ようやくでぐったり -

ようやく品川ラストです。長かったねー。それもあってぐったり中。 最近週末にドライアイの症状が出ちゃうので ちょっと頭痛がひどい・・・。 今日は特に暑かったのもあって 軽く熱中症なのかもですが、頭痛がひどいので何もできず。 強烈な睡魔にも襲われてるので、普通に疲れてるんでしょうね。 今までの梅雨の季節でもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークソウル - ダークソウル3 その64 -

こちらも久しぶりですねぇ。まったく進んでないですが。 配信があるときくらいしか立ち上げないので (悪魔城ドラキュラXがあるので) 殆ど進展がないのですが、配信側も全くもって進展がないので あの縛りは無理があるよねぇ・・・。 でも、白霊目線で見ると、ああも死にまくるので 如何に守るかっていうのは、他では味わえない緊張感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑話休題 - 筋肉痛やべぇ -

調子に乗り過ぎた。やりすぎた・・・。 全身が痛い!がっつりと痛い。 最近は筋トレメニューを少しずつ増やして、回数増やしつつ新しい動きも入れてます。 主に下半身周りとお腹を中心に鍛えているのですが これがやり過ぎてしまって、歩くのがしんどいレベルに(笑 我ながらバカですね・・・。 脚はでもおかげさま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑話休題 - 引っ越し準備中 -

自宅ではなく職場ですけどね。意外と面倒。 なんでも簡単にできるでしょとかって考える人いますけど なんでもやるからには、それなりに工数がかかるってもんです。 品質も高めるのであれば、なおのこと時間も手間暇もかかるので これをわかってないよねぇ・・・。 その分かかった時間や手間暇が、金額などに反映するからね。 どんなに簡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オフゲ - 悪魔城ドラキュラX・セレクション その7 -

月下の夜想曲オマケモード、リヒター編です。 オマケですけど、トロフィー条件でもあります。 せっかくだしマリアもトロフィーにすればいいのにねぇ。 ドラキュラXは、どちらもマリアが重要な立ち位置というか マリアのためにあるゲームでしょ?っていうね。 アルカード編では、多彩なアクションと必殺技 そして、装備やレベル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その15 -

ブースター本体に進みます。かなりの量とでかさです。 なんでこんな設計なんだ?っていう部分から 一発抜きにするしか方法がないような、細かい形状まで ぎっしりとメカニカルパーツが入った傑作品ですね。このブースター。 色分けなどもしようと色々と考えられているパーツですが 変形機構もあるので、非常に複雑です。 言ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラモデル - MG Ex-S その14 -

ブースター部分に取り掛かります。とにかくでかい。 歴代のガンダムシリーズの中でも、特にでかいブースターじゃないでしょうか。 Sガンダムの時は、かなりシンプルなバックパックなのですが (バックパックと呼ぶのが正しいような大きさ) Ex-Sになると、これが突然化け物じみたでかさになるので 説明書ですら、バックパックと言わず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑話休題 - 妄想がひどくなる -

まあ、作っているプラモデルの改造プランを先に進めたわけですが。 一度火が付くと、気になってしょうがなくなるので ああでもないこうでもないって始まってしまうんですよね。 悪い癖でもあるのですが(眠れなくなっちゃうので・・・。) 改造プランは結構色々ありますけど プラモデルの改造の中で、真鍮線を使った改造はポピュラーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more