ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS プラモデル - MG ジェスタ その11 -

<<   作成日時 : 2017/07/29 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

腰の続きです。ひたすら表面処理中・・・。

やっぱりというか、このパーツ、綺麗に見えて、削るとヒケがすごい。
出来る限り、ヒケを消すために、せっせと#400辺りでざっと削って
そのあと最終的に#1200で表面を整えることに。


今回の塗装も、下地を入れますが
基本が黒と白なので、サフで問題ない。

彩度ないですからね。


ただ、同じ明度にしないとばらつくので、そこだけ注意ですけど
今回の全体は黒が中心になるはずなので
まあ、明度はそんなに気にならないと思われます。


とはいえ

黒の場合は、傷などが非常に目立つカラーなので
表面処理は気を使います。


結局、手を抜けないのは変わらんですね。
重要ポイントが違うだけで。


腰部分、アーマー外部を処理中。


画像


まずはリアアーマー完了です。

もうちょっと傷っぽい箇所は綺麗にしないとですけど
リアアーマーは、まっすぐな表面で綺麗に構成されてるので、処理しやすいですね。

一方、フロントアーマーが凸凹が多いので、しんどい。
これ、MGだよな・・・。HGUC相手してるかのようなしんどさです。


エッジ部分は綺麗になったかなぁ?
だんだんコツをつかみ始めてきました。

こればかりは、やり方は説明できるものの
綺麗に仕上げるコツのようなものは、何度もやってみて自分で掴むしかない。
結局のところ、まっすぐ処理しているかどうか、自分の腕次第ですからね。

パーツの形次第でやり方も変わるし
万能な方法が全くない。


機械でやるならまだしも、そうじゃない。
当て木とかしても、ヤスる場所とヤスリが平行になっていないと
斜めにがりがり削れるし、エッジも破壊されていくので、どうにもならない。

特にC面処理時がモロに影響を受けるので、難しいところなんですよねぇ。


画像


フロントアーマー。
右側が処理済み、左は#400で荒く削った状態です。

エッジ部分との境界付近が、もやっと盛り上がる感じになるじゃないですか。
これだとダメなんですよね・・・。


ところが、どでかい凸モールドが邪魔をして、綺麗に処理できない・・・。
非常に難しいです。


画像


どちらも処理しましたが、右側のがやっぱり丸みを帯びてるので
もう少しシャープにするべく、綺麗に表面仕上げないとですねぇ。

コツをつかんだ感じではあるものの、まだ完璧にはいかないですね。


凹モールドのパテ埋めは無事に成功してますかね。


画像


こちらは気分転換にスジ彫り。
股部分ですね。1個飛び出したパーツがあるので、周囲を削ってあります。

これもよく見ると、しつこいくらいにC面だらけなので
処理がほんとにしんどいですね。
難易度高いな、ジェスタ意外と。


画像


サイドアーマーです。
右側は未処理、左側は処理済みです。

メタルボール用の面取りは済ませました。

結構削ってますけど

画像


削るとわかるんですが、ヒケどころじゃなく、盛り上がっちゃってます。
なので、綺麗にまっすぐなるように、かなり削ってます。

盛り上がってる原因は、パーティングラインのため。
これ、1発抜きじゃなくて、接合してるパーツなんだよねぇ。なかなかびっくり。


しかもC面だらけだし、かなりよくわからんことになってます。


画像

画像


外部のハンドグレネイドカバーも取り付けて確認ですが
外部部分はC面が小さく素直なパーツなのに
基盤側はやたらとC面が多く、太めなので不整合を起こしています。

参りましたね・・・。


昔のデザインのZガンダムっぽく、C面を取ってまっ平な印象にした方が
ジェスタの場合はいいような気がするんだけどなぁ。


マッシブさを出すのにC面を使って丸っぽくさせてるんでしょうけど
量産機っぽくなくなるからなぁ・・・。


で、この外部パーツですけど

画像


稼働ギミックのひどさがやばい。

ほんの少しだけ飛び出した、1mm径の凸モールド。これが稼働に重要な部分なので
これを削ったら動かなくなる。

最悪ですね・・・。

しかも、周囲に余裕が全くないので、パーツ追加することもままならないし。


やるなら、1.0mm真鍮線を差し込めばいいかもですけど
この1.0mmの開口はやばすぎますね。


なんだってこんなパーツになってんだ・・・。


処理を進めれば進めるほど、いい練習にはなるんですけど
初心者が手を出しちゃだめなプラモだなって、分かってきました。



難しい・・・。
無事に綺麗に仕上がるのか、不安になってます。



○今日の気になる事
梅雨明け宣言と共に、梅雨になりました。

梅雨入りとともに、梅雨が明け
梅雨明けとともに、梅雨がきた。


天気予報、ほんとに当たらないですねぇ・・・。


レーダーとか進歩したはずなのに
予報まったく当たらない。
これだけは統計学で決まるんでしょうから
今の天気のおかしな状態は、まったく予想つかないんでしょうね。


だとしたら、予想つかない!無理!!

って言ってほしいのに、そうは言わないですからね。
完全にお天気占いと化してるのに、認めないですねぇ。


頑張ってんだとは思うんです。
だから、その努力を認めないわけじゃないけど
予想難しすぎる!そんな時代なんです。
くらいに言ってくれれば、多少なりと納得するんですけどね。


梅雨明けして、超暑い。すさまじく暑い!
って宣言してからの、この曇りと雨祭り。暑いけど、蒸してるってだけで
気温そのものは異常でもなんでもない。


困りましたねぇ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プラモデル - MG ジェスタ その11 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる