ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS オフゲ - FARCRY 5 その3 -

<<   作成日時 : 2018/04/10 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

せっせと、こつこつと。

早い人というか、シリーズを通じてプレイしている人だと
さくさくと進むんでしょうけど、そうでもないので、やたらのんびりだと思います。

1/3くらい終わってますけど
クリア後のミッションお楽しみもあります。


ここは本来の住民がいて、占拠されてしまったところを取り返している。
という面もあるので、住民との交流もありますね。


画像


なかなかすごい条件の肉をゲットして
その肉で、お祭りが始まる。

この地区のお祭りのようですね。


このお祭りのために、お祭り用の車と、食料を得てくるのですが
エリアを解放しないと、これができないようですねぇ。


お酒に酔っぱらってるシーン。


画像


泥酔して起きたらこんなことに(笑


豚がパーティー帽子かぶってますね。


エリアをクリアしたわけで
そうだとすると、気になるのは、このSSにもある、YES


これ、ボス撃破後に近づくと、近くに武器(RPG)が落ちてるので
これを使ってぶっ放すことで、破壊することができる。

画像


ついでに弾数増やそうとしたら、トロフィーもらえた。
半分でいいようですが、PERKは育てて損はないですからね。


YESの看板は結構でかくて、置いてある弾数だと足りなくて
一度街に戻って補充してくるほどなので、弾数大量に持てれば持てるほどいいですね。

RPGの他だと、ダイナマイトで吹っ飛びましたが、リモート爆弾では壊せなかった。
結構厄介です。


画像


全て吹き飛ばしてやりました。爽快ですね!!

なんだかんだで、結構しんどいストーリーなので
こうしてすっきりできる要素はうれしい限りです。


画像


地図上からも綺麗に消えてなくなりました。

ミッションは残り2個ですけど
1つは漫画集め、1つはライター集め。各地に点々としているので
コンプリートですかね。


未踏破エリアが一目瞭然なのが、うれしいですね。このゲーム。
踏破してるぜ!っていう感じが地図から見て取れる。


次は、フェイスにするか。




○今日の気になる事
シリアの問題が、急展開を見せようとしていますが
アメリカが本気で戦争しようとしている。

しかし、この国は未だに世界の警察だと思ってるのか
自分たちがすべてにおいて、絶対的に正しい。って思ってるから困る。


この目線というか、考えというか
どうしてこういう発想になるんだろうねぇ。

とにかく、他国に介在したがるんだよね。
その解決方法が、話し合いなのか、武力なのかに関わらず。


化学兵器を使おうと、使うまいと
戦争してる段階で、介在するんであれば、相応の覚悟を決めないとですけど

今の大統領は、武力による早期解決を目指してる。
これは、前の大統領は、話し合いによる解決を目指して、泥沼化した背景もあって
とにかくすぐさま解決しなければ、より大きな犠牲が出てしまう。
という理屈だと思うので、これはこれで道理が通ってる。


そうなんだよねぇ。理屈としては別に悪いことを言ってるわけじゃない。


ってなると、何が良くて何が悪い?
っていう議論になり

良くも悪くもないって結論なんですが、どうにか白黒つけないといけなくて
勝利者が良い。敗者が悪い。

っていう結論になるんだよね・・・。


シリアの人は、一刻も早い解決を望むんだろうから
いいか悪いか置いといて、とにかくどっちかに味方してぶっ潰せ。
って理屈なんだとすると、危険なんだろうけど止めることもできなそう。

世界を巻き込んだ戦争に、なりかねないですね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフゲ - FARCRY 5 その3 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる