ゆあ式

アクセスカウンタ

zoom RSS プラモデル - HGUC ボール その5 -

<<   作成日時 : 2018/04/15 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回一番のメインとしてとらえてます。クリスタルカラーを塗布します。

Mr.クリスタルカラー。
とは書いてあるんですけど、実際はメタリック系のキャンディ塗装と、パール塗装に適した塗料です。

どちらも、何層にも分けて吹いていた工程が
これを吹くだけで、劇的に短縮できる。

という代物です。


下地を黒にすれば、キャンディ塗装に
下地をそれ以外(白とか色付き)にすれば、パール塗装に

それぞれなるようなのですが
これのすごさは、キャンディ塗装を劇的に短縮できる点なので
下地黒からのクリスタルカラー。

というのが、活躍する大きな場面じゃないでしょうか。


画像


クリスタルカラーです。
今回は、赤系パーツは、赤のクリスタルカラーに。
グレー系は、テレビ版で見かけた、紫イメージがボールだったので
パープルのクリスタルカラーにします。

希釈はレベリングシンナー。
メタリック系だったら、むしろラピッドを指定されますが、普通のか、レベリングだそうで。

今日は雨も降っていて、あまり状態がよくないので
水を抜く時間を稼ぐ意味でも、レベリングにしました。艶もでますからね。


で、この原液というか、塗料ですけど

画像


希釈済みですが、うっすら。ほんとにうっすらと赤いかなー?
みたいな状態なので、下地が黒以外は、ほんとにわかんないんですよね。

真珠っぽくしたい場合は、これを上から載せればいいんでしょうけどねぇ。


乳白色で、ロイヤルゼリーみたいなドロッとした製品です。


今回希釈率は3倍にしていますが、塗るときはウェット状態で普通に吹きました。


まずは赤系。

画像


ぐむむー。こりゃわかりにくい。

画像

画像


例えていうなら、コーラみたいな色。
私が色弱なのがいけないのかもですが・・・。よくわかんない。


コーラのようなものが出来上がりました。


でも、シナンジュとかシャア専用なんとかとか、赤系MSにこれはありなのかもね。



続いて紫。
紫系って、エヴァ初号機くらいしか思いつかないんですけど
ガンダムで紫って何かあった・・・?
ドム?でも、ドムって黒のイメージが強すぎて・・・。
あの3人のせいですね。

ギラズール(アンジェロ機)とか、ローゼンズールとかかなぁ・・・?
あとはあんまり思いつかない。


画像


米茄子!米茄子です。
うちの米茄子ちゃん。

これ、結構感動してます。すごいなこの発色具合。
しかも、ただ黒から塗っただけなのに、映り込みが結構すごいんですよ。
あれ、鏡面になってる・・・。って感じなので、これは体験してほしいなぁ。


画像


よくある鏡面ほどではないですけど
ただ黒く塗った後に、クリスタル塗っただけで、こんな反射の仕方するのは反則だろー。

キャンディっぽくなってますね。これもすごい。
1回塗っただけです。


画像


我が家が微妙に写り込んでる(笑

塗っただけだからなぁ・・・。ほんとにすごいねこの塗料。


画像


スーパーアイアンと比べてみても、反射の仕方が全然違います。
いやぁ・・・。すげぇこの塗料ほんとに。

これだけでキャンディ塗装ぽくなりましたね。
いい感じです。


キャンディの場合は、
黒塗って、シルバー塗って、クリアカラーを濃度を変えてせっせと塗るので
厚くなるし、時間かかるし、ほんとに大変ですよね。


ここから、さらにキャンディっぽくするため、そして表面をより綺麗にするために
中研ぎ→クリア→コンパウンド

という工程を経ていきます。
簡易版ですけどね。


なので、クリアをまずは塗布。
今回は中研ぎするために、2層ほど塗ります。


画像


クリア2層ほど。きらっきらですね。

きらっきらですけど、多少梨肌っぽい感じもあるし
完璧に綺麗にはどうしてもならないので、ここから、中研ぎしつつです。


画像

画像


米茄子ちゃんを色々な角度で撮ってますが
スポットライトの反射具合が、多少ぼやけてるじゃないですか。乱反射気味ってことですね。
これを、コンパウンドなどでせっせと磨き上げることで
より鋭い反射になっていくってわけです。


正直、見た感じだけなら十分綺麗だと、個人的には思うんですけどね。


画像


コーラ。こちらもクリアを。
赤というかブラウンというか、コーラ。

画像


アイアン系もクリア。
こっち側はクリアを入れても、そんなに大きな変化はないですね。
光沢系にはなりますけど。

クリアは、GXクリア(スーパークリアーIII)なので、乾燥がどうしてもかかっちゃいますが
今回は時間がないので、1週間で中研ぎしちゃいます。
少しでも早く乾燥してもらうために、ラピッドにしてますが
それでもダメでしょうね。


なお、その後の予定としては、中研ぎ後クリアを入れて、1時間後くらいにコンパウンドに入ります。
クリアは完全乾燥前だと、多少伸びるので艶が出やすいんですよね。

細目でコンパウンドで1回様子見。
翌週足りなそうであれば、もう1回クリア→コンパウンド(細目)をやって、仕上目フィニッシュですね。


簡易版ですが、多少なりと鏡面になる・・・はず。


中研ぎは、デカールがある時に、デカールの段差消しに用いるんですが
今回は、水洗い済みスポンジ(マイクロファイン)+水研ぎで
今日塗ったクリアの凸凹具合を削る感じですね。



メインカラーはこれで終わり。あとは各種トップコートです。
まあ、研ぎ出しが待ってますけど。


順調です。雨だったけど順調です。
雨でも、湿度がどれくらいかわかりさえすれば、なんとかなります。

湿度80%を超えなきゃいいので
部屋の温度を暖かくしたりすれば、湿度は落とせる。60%くらいなら全然大丈夫です。




○今日の気になる事
で、今日は雨。

うちのあたりは降ったり止んだりを繰り返してましたが
海沿いは大荒れだったようですね。


春の嵐。

なんて書いてありましたが、風が強いし、雨は土砂降りですね。
これは、嵐だねぇ・・・。



ほんとに、ここ最近の春秋の安定の無さは、どうしちゃったんでしょうか。
春はすぐに終わっちゃうし、秋もすぐ終わっちゃうし
あとは、暑いか寒いかしかない。


うーん、プラモづくりもよろしくないし。
5度以下でも塗装はNGだし、湿度80%でも塗装NGだし。

春と秋がいい時期なんだよねぇ。塗装は。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラモデル - HGUC ボール その5 - ゆあ式/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる